teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:10/778 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

25高木さんへ

 投稿者:E14  投稿日:2018年 6月19日(火)01時38分53秒
  通報 返信・引用
  E14井上です。記録係がこの様な事を申すのはおかしいとは思いますが、コメッツ野球は全員野球です。一昨年8チームにした当初は本当に人が足りずに、募集を多くかけました。当時の担当役員の努力もあり、現在は1チーム14人の体制となっております。今年から1時間40分で新しいイニングに入らないを1時間30分に改正しました。それは高木さんが言う様に、試合成立の為のルール作りが判り易くするためです。しかし、14人での試合で1時間30分ルールにした結果、1試合で1打席しか廻らない人の確率が非常に多くなりました。全試合出場して規定打席に達しない選手が何名か出てしまいました。かくいう私も最初のサンケイはダブルヘッダーで3打席でした。ここで、役員会もあり提案したのが、ダブルヘッダーは2時間制とし、最低1試合2打席確保。後は、昨年も行った時間ギリギリまでやる。これは私が提案しました。2014年には2時間20分制だった事もあり、1試合の平均イニングは6.8回、1人の1試合の平均打席は2.97打席、1試合1打席打者は0人。2016年、6.8回、2.91打席、3人。2017年は17試合に増えましたが5.7回、2.81打席、23人。
これが2018年に14人で1時間30分体制とし、3/11までの4試合で5.8回、2.41打席、23人。と一人の1試合の平均打席が大幅に少なくなりました。第一にサンケイでのダブルをローテーション打順にしました。時間ギリギリまでやるので、判定が判りづらいのは、認識しております。判りづらいという事は、試合の結果に左右もされます。今のルールが良いものだとは思っておりません。しかし、そこそこの年会費を払って1打席では(大体打順は決まっていますので、下位の打者でチーム事情が良く参加率の高いチーム)クレームも出かねないとの認識です。石崎監督会議長の言う通り、今年は変更せずにこのまま行き、来季は皆が判り易く、尚且つ平均打席数を増やせればと
思っております。皮肉にも試合数を15→17に増やしたにも関わらず、平均打席が合計でも減っている現象にあります。今年は何とかこのままで行きたいと思っております。

 
 
》記事一覧表示

新着順:10/778 《前のページ | 次のページ》
/778