teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:11/778 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

25高木さんへ AvsDの勝敗について

 投稿者:22イシザキ  投稿日:2018年 6月15日(金)12時53分44秒
  通報 返信・引用
  個人的見解ですが..。
もし間違っていたらどなたかご指摘ください。

試合の映像を見ていないので、時間の経緯は解りませんが、6回途中で1時間30分を経過。
その場合は6回が最終回と宣告されます。
Aチームが最終回(6回裏)の攻撃中に「逆転」したのであれば、試合は成立しAチームの勝利となります。

もし、「同点」のままAチームの攻撃が3アウトにならず時間切れで回の途中で試合が終了した場合は
6回が成立していないため、5回終了時点の得点「D 7 対 A 5」で、Dチームの勝利となります。
理由として回の途中「同点」で試合が終了した場合は「試合成立」にならないからです。

※同点で問題になりました、芝公園「F vs C」の試合も同様の考え方です。
ルールを把握していれば、「C」の3塁ランナーが生還後、
2塁ランナーが本塁にわざと突入しアウトになれば「3アウト」で同点で試合成立です。
もし捕手が後逸して得点が入っていたら「C」のサヨナラ勝ちとなりました。

しかし、これは「コメッツ精神」に反するプレーかもしれません。
たらればですが、FチームがCの最終打者を敬遠していればFの勝利でした。
また、こちらも「コメッツ精神」に反するプレーですかね..。

2時間枠で楽しくプレーするには何かしらルールが必要です。
ルールに関しては様々な問題がありますが、今シーズンは変更しないと「監督会」で決定しました。
そして、来年度の「監督会」でルールについて再度議論していただけるようお願いしました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:11/778 《前のページ | 次のページ》
/778