投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 八重の桜(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ほっこり朗読会

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年12月 3日(日)14時11分5秒
返信・引用 編集済
  ☆朗読会のお知らせ~

ランチ・デザート・ディナーを味わいながら、のんびり、ゆったり朗読と歌とトークをお楽しみください。

企画・出演は声優の川田妙子さん。

映画やテレビでご活躍のウルトラ可愛い声優さんで、NHK『ざわざわ森のがんこちゃん』ではヘビのチョビくんを演じていらっしゃいます。

お話は押川理佐が書かせて頂きました。
わくわくする楽しいお話です(^^ 。

会場のcafe earth(カフェアース)は、声優芝原チヤコさんのお店。
美味しいお料理にほっこりするcafe earth 。
ぜひ、皆さんにほっこりを味わって頂きたいです。

私は終日会場におり、絵本を販売する予定です(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《ほっこり朗読会》

出演・川田妙子
作・押川理佐

会場・cafe earth (カフェ アース)
練馬区旭丘1-56-13
江古田駅南口徒歩3分

●12/16土曜
ランチ&1ドリンク付き
開場11:00
開演11:30~12:30

デザートプレート&1ドリンク付き(⇒満席)
開場14:30
開演15:00~16:00

ディナー&1ドリンク付き
開場18:00
開演18:30~1930

●12/17(日)

ランチ&1ドリンク付き(⇒満席)
開場11:00
開演11:30~12:30

デザートプレート&1ドリンク付き
開場14:30
開演15:00~16:00

[チケット]

大人2500円(中学生以上)

小人1500(小学生)
申し訳ありませんが、未就学のお子様はご入場頂けません。

各会、限定10席となります。

お申し込みは、川田妙子さんのHPの専用エントリーフォームから

http://www.taeko.ne.jp/

または押川理佐までご連絡ください☆

一緒に楽しいお時間を過ごしましょうね~☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

鹿鳴館

 投稿者:かんりびとメール  投稿日:2017年11月20日(月)22時54分16秒
返信・引用
  家の古いアルバムなど取り出してみていたら、珍しいものが出てきました。
母方の曽祖父宛に来た、鹿鳴館での夜会の招待状です。
差出人は、当時の東京府知事で、日付は明治21年とありました。
拝啓の後に「陳ハ」とありますが、府知事ともなると、自分のことを「陳」と称したのでしょうか。
あるいは「陳ハ」と書いて「陳者」つまり「のぶるに」と読ませたのかもしれません。
それにしても燕尾服で来いとか、自分のかみさんの名前は書いても、相手の奥さんの名前など調べもしないなど、ずいぶんと横柄なものです。
当時の役人のトップとは、そんなものだったのでしょう。
もっとも、同伴するのが正妻とは限らなかったのしょうね。
一応書き下し文を書いてみます。

拝啓
陳は(あるいは:のぶるには)来たる2月13日 鹿鳴館において 夜会あい催し候あいだ 同日午後9時より御貴臨(ご来臨)下されたく希望いたし候
敬具
但し 燕尾服
明治21年2月 日
東京府知事 高崎五六
      同 鷹子
 奥山 巌殿
 同 令 閨
追ってご来館の節 この案内状お示しを乞う
 

文学フリマ東京

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年11月17日(金)11時51分57秒
返信・引用
  第25回文学フリマ東京に「泳げ!」が出展します。

文学フリマは、国内最大の文章系サークル誌展示即売会です。
文芸同人誌「泳げ!」は、ここ数年、
文学フリマに合わせて新刊を刊行、販売しております☆

今回は新刊、「泳げ!」26号を先行割引販売する予定です。
また、バックナンバーや、同人の著書も販売いたします。
よかったらぜひ遊びにいらしてくださいね~☆

●第25回文学フリマ東京
2017/11/23(木)11~17時
東京流通センター第2展示場
(東京モノレール 東京流通センター下車すぐ)

「泳げ!」は2Fのイ-05。
……長年、ロシアの伝統玩具を観察してきた「泳げ!」。
入れ子は泳げ! と覚えたい!

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 鎌倉にうかがいました

 投稿者:かんりびとメール  投稿日:2017年11月15日(水)15時55分37秒
返信・引用 編集済
  山本さん、けいさん、東の明子さん、墓参ありがとうございます。
先週末に瑞泉寺へ行ってまいりました。
お供えしてくださったお花は、まだきれいに咲いていました。

卒塔婆立てと線香入れを作って据え付けてきました。
石に据えられた花差しもありますが、なにぶんにも小さいので、ガラスの花瓶を置いてあります。
卒塔婆立ては木製ですが、線香入れはアルミで台と雨よけを作りました。

 

Re: 鎌倉にうかがいました

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年11月13日(月)19時32分27秒
返信・引用
  > No.3490[元記事へ]

山本悦子さん、このたびは本当におめでとうございます!!
鎌倉にもご墓参くださり、ありがとうございます!
本当に、柏葉さんに続いて連年で、暁子さんもとっても喜んでいますね!(^^)☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 鎌倉にうかがいました

 投稿者:山本悦子  投稿日:2017年11月13日(月)15時47分44秒
返信・引用
  > No.3489[元記事へ]

りささん、けいさん

ありがとうございます。
野間児童文芸賞、暁子先生も「ママの黄色い子象」で受賞されていますよね。
昨年は柏葉さんだったし。
後に続けてよかったです。

たかしさん、わたしのブログへの書き込み、ありがとうございました。うれしかったです。







 

Re: 鎌倉にうかがいました

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年11月12日(日)12時48分0秒
返信・引用
  > No.3488[元記事へ]

けいさん、こんにちは!
瑞泉寺にご墓参くださり、ありがとうございます!

山本さんのご受賞、本当に素晴らしいですね~!
暁子さんもとても喜んでいると思います。
本当に、笑顔が見えるようですね(^^)☆

ももたろうも益々盛り上がりますね!

「神隠しの教室」、これから本屋さんにたくさん並ぶと思いますが、
未読の方はぜひぜひこの機会に!
既読の方は、誰かにおすすめしてくださいね~☆


> 昨日、瑞泉寺に、同人誌『ももたろう』の三人で、うかがいました。
>
> 同人誌『ももたろう』の同人山本悦子さんが、『神隠しの教室』で本年度の野間児童文芸賞をいただいたので、
> そのご報告です。
> 前日まで天気予報があやしかったのですが、きれいに晴れ渡り、青空を背に報告を喜んでくださっている
> 末吉先生の笑顔が見えるようでした。
> 瑞泉寺にうかがうと、とてもほっとします。
> また、佳い報告にうかがえるようがんばろうと、誓いを新たにしたのでした。
>
> (URLに、野間児童文芸賞の発表のお知らせを張らせていただきました)

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

鎌倉にうかがいました

 投稿者:けい  投稿日:2017年11月12日(日)07時41分55秒
返信・引用
  昨日、瑞泉寺に、同人誌『ももたろう』の三人で、うかがいました。

同人誌『ももたろう』の同人山本悦子さんが、『神隠しの教室』で本年度の野間児童文芸賞をいただいたので、
そのご報告です。
前日まで天気予報があやしかったのですが、きれいに晴れ渡り、青空を背に報告を喜んでくださっている
末吉先生の笑顔が見えるようでした。
瑞泉寺にうかがうと、とてもほっとします。
また、佳い報告にうかがえるようがんばろうと、誓いを新たにしたのでした。

(URLに、野間児童文芸賞の発表のお知らせを張らせていただきました)

http://www.kodansha.co.jp/upload/pr.kodansha.co.jp/files/pdf/20171110nomashyoHP.pdf

 

追悼記念礼拝

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年11月 8日(水)20時20分29秒
返信・引用
  霊南坂教会で、追悼記念礼拝がありました。

当年、一年、あとは5年ごとの追悼です。
暁子さんは一年目なので、去年に引き続き、東京の身内で行ってきました。

大勢の追悼者の方々の中に、曽祖父と曾祖母の名前もありました。
曾祖母は没後60年。
曽祖父は没後105年だそうです(@@。

写真は祭壇のお花と、礼拝後の茶話会で各遺族の代表で挨拶するかんりびとさん。

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: ハロウィン

 投稿者:たかし  投稿日:2017年11月 2日(木)07時15分28秒
返信・引用 編集済
  おしかわりささん、
> ということで、暁子童話マップブログ、ハロウィンの記事です。

驚いた驚いた!
りささんが書いたじゃないか?
というくらいお二人は似ていた。さすが師弟!
若くてうれしさが伝わってくる言葉に、私まで楽しくなった。

ついでに「もりのかくれんぼう」
読者は、よく題の「う」を忘れる。かくれんぼうの仕業か?

ストーン・ヘンジさん
潮の満ち引に関心というアドバイス、ありがとうございます。
視野が広がりました。
 

ハロウィン

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年10月31日(火)19時56分26秒
返信・引用
  みなさん、ありがとうございます~☆
植物とうまく暮らせると、やっぱり素敵ですよね~(^^)

さて、今日はハロウィン。
ということで、暁子童話マップブログ、ハロウィンの記事です。
前に暁子さんが、友人でサンフランシスコ在住のアーティストの
佳子さんのお宅を訪ねたときの記事です。
二人の仮装、ぜひ見てみてくださいね~☆

末吉暁子童話マップブログ
http://catonbooks.blog.fc2.com/

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 9月の鎌倉

 投稿者:ストーン・ヘンジ  投稿日:2017年10月30日(月)15時31分53秒
返信・引用 編集済
  > No.3483[元記事へ]

>今年収穫しましたがあまり大きくならず、結局大きなにんにくを買って使っています。(^-^;)
> 本当に栽培は難しいですね。

けいこさん、ご無沙汰いたしております。
図書館で、購入している所もあり、現代農業を是非ご活用ください。
最近は、雑誌類やハードカバーは図書館で借ります。
屋敷中での居場所に事欠くようになって、諦めました。
秋口からは、観葉植物やら、霜に弱い植物の移動で、室内は狭くなる。
そこに、この春から同居人が増えまして、悪戯するので困っています。
 大蒜に限らず、土作りは基本です。石灰も入れ、夜盗虫に注意し
弛まぬ努力で収穫を迎える直前、朝には綺麗に消えている。
 鉈豆や、大蒜は肥沃なため、度々肥を遣ります。
天水が一番いいのですが、水遣りは欠かせません。
草は、時として放っておくのも手です。
畝と畝の間に、ハーブを挟み、野菜の種を蒔くのも手です。
農薬を掛けるのではなく、天敵やその働きを調べておくのも
好いことでしょう。
 また、暦を活用されて、潮の満ち引に感心を持って当ってください。
加えては、月の大きさにも要因があり、種を蒔く時期や収穫の頃が
書かれています。そうして大切なのは感です。
そこの土地にしかない、分らないことがあって、これは高齢者の方や
農事に携わる方に、教えてもらうしかありません。

 本来、農事に難しいことはなく、自然に祈り感謝することが
歓びになるのです。一喜一憂も当たり前です。
儲けをしようと試みるから、神さまは試練を与えるのでしょう。
 

Re: 9月の鎌倉

 投稿者:けいこ  投稿日:2017年10月30日(月)13時56分47秒
返信・引用
  たかしさん、にんにくは昨年母が植えるのを手伝いました。今年収穫しましたがあまり大きくならず、結局大きなにんにくを買って使っています。(^-^;)
本当に栽培は難しいですね。

 

Re: 9月の鎌倉

 投稿者:たかし  投稿日:2017年10月27日(金)07時10分56秒
返信・引用
  > No.3480[元記事へ]

けいこさん、
> 元気のない花を、毎日毎日お世話して、元気にしてあげるのが好きです。

人を育てるのと同じかな?
私は今年初めてにんにく等の栽培をはじめました。土づくりって何?からなので大変苦労しています。
スーパーの野菜や花を見ると、作っている人に敬意をもちます。
暁子さんはやっぱり栽培、うまかったんですね、納得。
 

Re: がんこちゃんと植木等さん

 投稿者:けいこ  投稿日:2017年10月27日(金)01時43分49秒
返信・引用
  たかしさん、おひさしぶりです。
がんこちゃんと植木等に共通点があるとは興味深いですね。
小学生の頃、シャボン玉ホリデーは楽しみでしたね。ラストシーンの「こりゃまた失礼いたしました!」は印象的でしたね。
 

Re: 9月の鎌倉

 投稿者:けいこ  投稿日:2017年10月27日(金)01時36分46秒
返信・引用
  おしかわりささん、私も、植物を育てるのが大好きですね。花屋さんの店先でしおれてしまったような鉢植えと目が合うと、もうダメですね。必ず買いたくなります。元気のない花を、毎日毎日お世話して、元気にしてあげるのが好きです。  

がんこちゃんと植木等さん

 投稿者:たかし  投稿日:2017年10月26日(木)16時59分48秒
返信・引用 編集済
  けいこさん、おひさしぶりです。
私は「植木等とのぼせもん」を見て、植木さん関係の本を何冊か読みました。
がんこちゃんと植木等さんに共通点があり、余韻を楽しんでいます。
比呂公一さん、最初の主題歌の谷啓さんはもちろん、植木さんの最後の付き人、藤元康史さんも関わっていることも知りました。
がんこちゃんに関わっている人たちは、一流人ばかりです。


 

Re: 9月の鎌倉

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年10月26日(木)15時32分49秒
返信・引用
  > No.3477[元記事へ]

けいこさん、こんにちは!
そうですね、暁子さん、お花というか植物全般が好きで、園芸は得意な方でしたね~。
いわゆるグリーン・サムで、鉢植えを育てるのも上手でしたよ~☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 9月の鎌倉

 投稿者:けいこ  投稿日:2017年10月24日(火)23時11分35秒
返信・引用
  りささん、かんりびとさん、皆様ご無沙汰しておりました。
暁子さんのことがふと浮かんで、久しぶりに覗かせていただきました。
瑞泉寺さんのお花きれいですね。四季折々に咲く花々を、暁子さんはいつも笑顔で楽しんでいらっしゃることでしょう。いつ伺っても、リビングルームには季節の美しいお花が飾ってありました。
美味しい手料理と楽しいおしゃべりが、とても懐かしいです。お宅を訪ねたら、暁子さんが笑顔で迎えてくださるような気がします。
また、お会いしたいです。
 

9月の鎌倉

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年10月21日(土)11時48分6秒
返信・引用 編集済
  ちょっと遡りますが……

9月のお彼岸に、鎌倉の瑞泉寺さんへ墓参に行きました。
金木犀が香り、赤い彼岸花がお庭のあちこちで咲いていました。
白い芙蓉が咲き残り、シュウメイギクが見ごろでした。

写真は彼岸花、金木犀、シュウメイギクです。
ガラケーはピントが難しい…(^^;;

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: にじ色ドラゴンさん葉書

 投稿者:かおりメール  投稿日:2017年10月18日(水)15時11分9秒
返信・引用
  お祝いの言葉、ありがとうございます。
当時、私がファンレターを送った時の、暁子先生のお話まで聞けて嬉しいです。
住所が変わるのは来年春の予定です(*^_^*)
またご連絡させてください。
それまで皆様お元気で!
 

Re: にじ色ドラゴンさん葉書

 投稿者:かんりびとメール  投稿日:2017年10月14日(土)12時10分6秒
返信・引用
  かおりさん、

ご結婚おめでとうございます。
はじめて暁子に読書感想文のお手紙をくださったのが、確か小4の時でしたっけ。
「この子、小学生なのにこんなきれいな字で、立派な文を書いているのよ」と手紙をみせられて、読ませていただきました。
そのあと、年賀状などのやり取りが続き、講演の時は、東京、横浜、沼津と、お仕事中にもかかわらず、駆け付けてくださいましたね。
本当にありがとうございます。
これからもお幸せな生活をお送りください。
 

Re: にじ色ドラゴンさん葉書

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年10月10日(火)18時43分31秒
返信・引用
  > No.3471[元記事へ]

かおりちゃん、わ~!
ご結婚、おめでとうございます!!☆☆☆

素敵なご報告をありがとうございます!
落ち着かれたら、ぜひぜひご新居など、メールして教えてくださいませ。

お墓にもきれいな百合をお供えくださり、とても嬉しかったです。
こんな風に心の中で大切に思ってくださり、暁子さん、すご~く喜んでいることと存じます。
いつかまたゆっくりお会いできますように。
どうぞ末永くお幸せに(*^^*)☆!

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

ブログ版童話マップ

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年10月10日(火)18時39分19秒
返信・引用
  夏の暁子さんの誕生日に始めた、ブログ版末吉暁子童話マップ。
地味に毎日更新してます(^^;;

末吉暁子童話マップ(ブログ)はこちら↓↓

http://catonbooks.blog.fc2.com/

カテゴリーは、以前のHP版と大体同じ

・ある日あるとき(日々の写真と雑記)
・著作紹介(暁子さんの著作を紹介)
・ブックレビュー(主にMOEに連載していた書評)
・スクラップブック(新聞・雑誌に取り上げられたインタビュー記事など)

気になる記事がありましたら、お暇なときに覗いてみてくださいね~☆
(およぶろからも飛べます。)

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: にじ色ドラゴンさん葉書

 投稿者:かおりメール  投稿日:2017年10月 9日(月)23時38分25秒
返信・引用
  我が家に葉書が届きました(*^_^*)
ありがとうございます!
額縁に入れて飾っています。

懐かしいなぁ。
ミイラのラムさんや魔女のオバタンの葉書も、暁子先生に頂いたのでした。

また私事で恐縮ですけれども、
年末に結婚することになりました。
決まったのは暁子先生の御墓参りの数日後。
私のこと心配してくださっているのかな。だとしたら嬉しいな。
無事に嫁ぎましたら、今度は御礼参りに伺わせてください。

母以外の誰にもまだ報告していないのですけれども、この場を借りて私の子ども時代から今に至るまでずっと、
温かく支えてくださっている健さん・理佐さんに感謝を込めてご報告申し上げます。
 

にじ色ドラゴンさん葉書

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年10月 5日(木)13時58分44秒
返信・引用
  そうそう、先日の焼津での公演で、原作をお買い上げ下さった方々に差し上げた、「ぞくぞく村のにじ色ドラゴン」さんの葉書。
こんなのです☆
あかね書房さんが夏に作ってくださいました♪
焼津の方がゲットされたこのハガキ、まわりまわって、皆様のお手元にも届くかも!?

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 志太こどもミュージカル

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年10月 5日(木)13時04分47秒
返信・引用
  > No.3468[元記事へ]

たかしさん、そんなものまで掘り出してくださり、ありがとうございます。
お恥ずかしい限りです;;

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 志太こどもミュージカル

 投稿者:たかし  投稿日:2017年10月 4日(水)07時18分3秒
返信・引用
  > No.3467[元記事へ]

おしかわりささん、
偶然、大学の「隠し階段の先にあるもの」の記事を拝見。
次回は、りささんも出演されたらいかがでしょう?(勝手な意見で失礼)

「ふんわり、そして、ぼわーんと」
「自分と異なる世代、文化の人の気持ちで生きてみる必要」
家族会議に使っています。いい言葉、ありがとうございます。
 

志太こどもミュージカル

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 9月29日(金)13時58分6秒
返信・引用
  先日の焼津での志太こどもミュージカル、無事に終了いたしました。
台風が心配されましたが、新幹線も東海道線も巡行で、ばっちり観劇して参りました。
6年前の初演時よりもさらにレベルアップした感じで、満席の会場からは大きな拍手が何度も!
最後のアンコール曲ではみんな感動して涙ぐんでいました!

原作「本の妖精リブロン」(あかね書房)も、たくさんの来場者や出演者の皆様にお求め頂けました。
お買い上げ下さったみなさま、色々お気遣いくださった関係者のみなさま、ありがとうございます!
そしてお忙しい中発送などを快くご手配下さった上、おまけの「にじ色ドラゴンさんポストカード」までご提供くださったあかね書房さま、本当にお世話になりました。
ありがとうございます!

写真は、会場ロビーでの販売ブース。
主宰・脚本・演出の杉山稔明さんと。
ロビーの写真コーナーに飾られていた、6年前の初演時の、暁子さんと舞台関係者の集合写真です☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 末吉暁子童話マップ

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 9月29日(金)13時40分57秒
返信・引用
  > No.3465[元記事へ]

たかしさん、ありがとうございます(^^)
どうぞよろしくお付き合いくださいませ~☆

> どんどん復活しているので、うれしくなりました。
> カウンターも160を超えていました。
>

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

末吉暁子童話マップ

 投稿者:たかし  投稿日:2017年 9月29日(金)06時06分10秒
返信・引用
  どんどん復活しているので、うれしくなりました。
カウンターも160を超えていました。
 

志太こどもミュージカル

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 9月15日(金)01時29分28秒
返信・引用 編集済
  もうすぐ志太こどもミュージカル。
私は9/17に伺って、原作本を販売いたします。
よかったらぜひいらしてくださいね~☆

ところで、9/14の朝日新聞静岡版に、志太子どもミュージカルの今度の公演についての記事が出ています!
デジタルで読めます。

http://www.asahi.com/articles/ASK923CQCK92UTPB003.html

以下は転載です。

・・・・・・・・・・・・

「志太地域の子どもたちが歌、ダンス、演技からなる総合芸術に挑む「志太こどもミュージカル」が初演から10年を迎えた。16、17日に焼津文化会館で第6回公演「アミと図書室の不思議な妖精たち」を上演する。

 志太こどもミュージカルは2年ごとに志太地域から小中学生を公募。基礎・基本を身につける1年間の「ミュージカルスクール」の後、地域の素材や題材をモチーフにオリジナルミュージカルを創作・発表してきた。今回は70人の中からオーディションで選ばれた焼津、藤枝両市内の小、中学生38人が出演する。

 「アミと図書室の不思議な妖精たち」は、昨年5月に亡くなった児童文学作家、末吉暁子さんの「本の妖精リブロン」が原作。6年前に上演したものの再演で、末吉さんの追悼公演でもある。

 1年間、発声や柔軟体操からみっちり鍛えてきた子どもたちのダンスや演技は本格的だ。藤枝市立青島中1年の多々良岳くん(12)は小2からスクールに入り、公演は3回目。声変わりを乗り越えて稽古を積んできた。「舞台に立ってお客さんに拍手をもらえるときの喜びがたまらない」。焼津市在住で県立清水南高校・中等部1年の梅原朱羽さん(13)は「みんなと協力して一つのものを作り上げる楽しさがある。舞台の達成感も大きい」。

 県舞台芸術センター(SPAC)で活動する女優も振り付けや演技指導に参加した。その一人、宮城嶋遥加さん(23)は「子どもたちの真剣さに、私も全力で臨みました」。

 演出する焼津市立港小学校教員の杉山稔明さん(55)は「学校も学年も違う子どもたちが、競い、支え合って成長していくところが志太ミュージカルの魅力。舞台の上で自分を見つめ、さらけ出す時に、子どもたちから出てくる光を見てほしい」と話した。

 開演は16、17日とも午後5時。全席自由。前売り1千円、当日1300円。問い合わせは焼津文化会館(054・627・3111)へ。(阿久沢悦子)」

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: お誕生日☆

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 9月 5日(火)14時49分25秒
返信・引用
  > No.3462[元記事へ]

たかしさん、ブログを見て下さり、ありがとうございます。
のんびり更新の予定です。よろしくお付き合いくださいませ☆

> 私は、父親の面倒、お墓のこと、実家の断捨離で日々忙しいです。これはみんな悩みます。

ご実家のお片付け、大変ですね!

こちらも実家には母の私物や資料が大量に残っているので、母の思い出のない人に上書きされないように、できるだけ確保して保全したいと思っています。
世の中思い通りにいくことばかりではありませんが、母に対する自分の気持ちの為に、努力はしてみようと思います。

> 何がつらいって、死んでしまった親に、ふと声を掛けてしまった時です。

そうですか~。
私は声をかけて辛くなることはありませんが、それは恐らくまだそばにいると思っているからかもしれませんね(^^。

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: お誕生日☆

 投稿者:たかし  投稿日:2017年 9月 4日(月)06時34分47秒
返信・引用
  おしかわりささん、

> 今日は暁子さんのお誕生日です♪
>どんなものでもそこそこ喜んでくれったけ…。
なかなか愛用して貰えるにはいたらず、毎年来年こそは!と思ったりしたのでした。

私は、父親の面倒、お墓のこと、実家の断捨離で日々忙しいです。これはみんな悩みます。
実家のかたづけをしていると、自分や子供が渡したプレゼントがそのまま出てきます。
少し寂しい気がしましたが、親からのプレゼントだと思って、受け取りました。うれしくなりました。


> 怒涛の一年が過ぎ、無性に会いたくなったりします。
> また同時に、普通にそばにいるような感覚もあります。
> ふとしたときに意見を聞きたくなります。

何がつらいって、死んでしまった親に、ふと声を掛けてしまった時です。
こんなにつらいとは思いませんでした。
そういう時は、父に電話します。

「末吉暁子童話マップ」がブログで復活! かんりびとさん、りささん、ありがとうございます。
 

志太こどもミュージカル

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 8月31日(木)01時44分29秒
返信・引用
  静岡県焼津市で、「本の妖精リブロン」(末吉暁子作・あかね書房)原作の
こどもミュージカルが上演されるそうです!

「アミと図書室の不思議な妖精たち」
9/16(土)、17(日)17時開演
焼津文化会館大ホールにて
全席自由1000円

こちらは2011年にも一度上演して下さったミュージカルの再演です。
前回は暁子さんや担当編集のK様と一緒にみんなで見に行きました。
子どもたちが歌にダンスに、いきいきと演じる様子が眩しかったのを覚えています(^^。

↓詳しい情報はこちら。
http://www4.tokai.or.jp/shida-kids/

私もぜひとも見に伺わねば!
お近くの方、ご興味ある方、よかったらぜひぜひいらしてくださいね☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

クロ現がんこちゃん

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 8月30日(水)21時13分23秒
返信・引用
  NHKにて、がんこちゃんとクローズアップ現代がコラボした
ショート動画が放送されるそうです~☆
NHKの武田アナウンサーとがんこちゃんが、
今晩から4日連続で時事ニュースを解説するのだそうです!

8/30(水)午前0:05~0:07「ヒアリ 日本上陸」
8/31(木)午前0:05~0:07「お友だち分身ロボット」
9/ 1(金) 午前0:05~0:07「大量離職時代」
9/ 2(土) 午前0:05~0:07「天体衝突」

どんな内容なのか、気になります…☆
よかったら見てみてくださいね~

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 暁子ブログ始めました

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 8月29日(火)20時34分43秒
返信・引用
  > No.3458[元記事へ]

けいさん、ありがとうございます~☆
そうなんですよ、私もまだ普通にいるような感覚がありまして…(^^
ふとしたときに意見を聞きたくなります。
ブログ、のんびり更新予定です。
どうぞよろしくお付き合いくださいませ☆

> おしかわりささん、
>
> 末吉先生のお誕生日に、私たちへのプレゼント、ありがとうございます。
> いまでも、「最近、先生にお目にかかれてないなぁ」という気持ちでいます。
> 直接お会いできなくても、こうしてお言葉に触れられて、心強いです。
>

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 暁子ブログ始めました

 投稿者:けい  投稿日:2017年 8月29日(火)18時14分19秒
返信・引用
  > No.3457[元記事へ]

おしかわりささん、

末吉先生のお誕生日に、私たちへのプレゼント、ありがとうございます。
いまでも、「最近、先生にお目にかかれてないなぁ」という気持ちでいます。
直接お会いできなくても、こうしてお言葉に触れられて、心強いです。


> 昨年、突発的な事情の下に消えてしまったHP「暁子童話マップ」。
> 時間が空いてしまいましたが、ブログにてちょびっとずつ復活させることにしました!
>
> 全部の記事をアップするのはまだまだ先になりそうですが…
> まずは懐かしい記事を、一個だけアップしました。
> ↓
> ブログ版「末吉暁子童話マップ」
> http://catonbooks.blog.fc2.com/
>
> お暇なとき覗いてみてくださいね~☆
 

暁子ブログ始めました

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 8月28日(月)23時49分14秒
返信・引用
  昨年、突発的な事情の下に消えてしまったHP「暁子童話マップ」。
時間が空いてしまいましたが、ブログにてちょびっとずつ復活させることにしました!

全部の記事をアップするのはまだまだ先になりそうですが…
まずは懐かしい記事を、一個だけアップしました。

ブログ版「末吉暁子童話マップ」
http://catonbooks.blog.fc2.com/

お暇なとき覗いてみてくださいね~☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

お誕生日☆

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 8月28日(月)16時14分10秒
返信・引用
  今日は暁子さんのお誕生日です♪

毎年今頃は何をプレゼントしようか考えた挙句、ごちゃごちゃとしょうもないものを上げたりしていました(^^;;
何がほしいか聞いても、「ほしいものはないのよ~♪」と言われ、私の乏しい想像力と購買力でなんとかそれっぽいものを見繕って渡すと、どんなものでもそこそこ喜んでくれったけ…。
でもやっぱりつぼははずしていたみたいで;;、なかなか愛用して貰えるにはいたらず、毎年来年こそは!と思ったりしたのでした。
小学生の母の日から進歩のない私…;;;

「そんなことより、自分のことをしっかり考えなさい」と、どんなときも相手の立場に立って、私の身になってアドバイスしてくれました。
遺伝的な母としても勿論大切な存在ですが、大人になるにつれ、あの公平さや大局感、境界線の明確な、けじめのついた高潔さを徐々に信頼していき、内面の深い孤独やそれとは一見対照的な柔軟さに、一人の人間として強い魅力を感じていたのだと思います。

怒涛の一年が過ぎ、無性に会いたくなったりします。
また同時に、普通にそばにいるような感覚もあります。

…というわけで昨日は霊南坂教会の礼拝に行ってきました。

お墓もいいところですが、本当に辛く苦しいときや迷った時には、私はあの教会に足が向きます。
ちょうど牧師先生の説教のテーマが「家族」。
なかなかタイムリーで、聞き入ってしまいました…。

教会の写真を撮り忘れたので;;;
代わりにそのあと見た人形劇団「プーク」さんの公演「牡丹燈篭」に登場した、お露さんの飼い猫ちゃんの写真を。
おなかに麻の葉模様がある「あさ」ちゃんだそうです(^^)。

人形は可愛いですが、お話は家族や人間の弱さ、醜さを浮き彫りにした話で、人形劇ならではの幻想的な雰囲気に生々しさが緩和され、舞台としてはとても面白く見られました。
ただ、よくある家族幻想の崩壊や乾いた悲劇も、今の私にはとても重く、そのあともしばらく心にのしかかるテーマでした…。

2枚目は、土曜に打合せのあと時間が空き、ふらっと入った文化村ザ・ミュージアムの「ベルギー奇想の系譜」展の看板写真。
ブリューゲルの付喪神みたいな小っちゃい奇妙な生き物がいっぱい書かれてる宗教画や、それをコラージュした映像作品、シュールレアリズムのコーナーではマグリットの「大家族」なんかも入っていて、全体として見応えありました。

展示の最後に猫に芸術について真面目にインタビューしている音声のみの作品というのがあって、猫がひたすらにゃごにゃご返事しているのを20分近くも聞き入ってしまいました(^^。
こちらは9/24まで。
おすすめです!

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 8月の鎌倉

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 8月15日(火)10時33分21秒
返信・引用
  > No.3454[元記事へ]

山本悦子さん、ありがとうございます~☆
そうですね、いつも四季折々の植物が美しいお庭ですよね。

> 電話がつながればいいのに。

そうですね!(^^)
墓石に受話器つけときましょうか!
(かんりびとさんに知れると本気でつけそうで怖い…)

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 8月の鎌倉

 投稿者:山本悦子  投稿日:2017年 8月14日(月)18時09分22秒
返信・引用
  > No.3453[元記事へ]

おしかわりささん、

> お盆ですね~
> 瑞泉寺さんの門のそばでは百日紅がきれいに咲いていました(写真なし;;)
> お庭は芙蓉が蕾をつけて(写真なし;;;)、槿や桔梗が咲き残っていました

二回目のお盆ですね。
早いなあ……。

瑞泉寺さんは、いつの時期も花がきれいで
暁子先生もきっと楽しんでみえますね。

本当は、わたしも瑞泉寺にいって報告したいことがいくつもあるのですが
なかなかうかがえずにいます。
電話がつながればいいのに。





 

8月の鎌倉

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 8月14日(月)11時40分55秒
返信・引用
  お盆ですね~
瑞泉寺さんの門のそばでは百日紅がきれいに咲いていました(写真なし;;)
お庭は芙蓉が蕾をつけて(写真なし;;;)、槿や桔梗が咲き残っていました(写真撮ったけどガラケーなのでぼけた;;;)。
今回お花はうまく撮れなかったので(--;;)、コケや蔓に飾られた美しい木のガラケー写真を。

墓参のあとは渋滞を避けてすぐに都内へ。
駒沢公園のカフェニコにて一息入れました☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: がんこちゃん夏の再放送

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 7月30日(日)18時59分4秒
返信・引用
  > No.3451[元記事へ]

たかしさん、ご紹介の図書を読んでみてくださり、ありがとうございます~
がんこ再放送、どうぞよろしくです~(^^)

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

がんこちゃん夏の再放送

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 7月25日(火)11時39分48秒
返信・引用 編集済
  テレビの新がんこちゃんとえいごでがんこちゃんの、夏の再放送のお知らせです。
NHK Eテレです。
よかったら見てくださいね~☆

<新・ざわざわ森のがんこちゃん>
 2017年7月31日(月)9:30~9:40 あいさつはだれのため?
 2017年8月 1日(火)9:30~9:40 バンバンのにがてなこと
 2017年8月 2日(水)9:30~9:40 みえないおともだち?
 2017年8月 3日(木)9:30~9:40 ずるい?ずるくない?
 2017年8月 4日(金)9:30~9:40 ツムちゃんのいいたかったこと

<えいごでがんこちゃん>
 2017年7月24日(月)10:00~10:05 あの子はだあれ?
 2017年7月25日(火)10:00~10:05 ダンス、だいすき!
 2017年7月26日(水)10:00~10:05 これ、なあに?
 2017年7月28日(金)10:00~10:05 これ、おいしいの?
 2017年7月31日(月)10:00~10:05 いっしょにあそぼう!
 2017年8月 1日(火)10:00~10:05 なにいろにぬりたい?
 2017年8月 2日(水)10:00~10:05 いくつみつけた?

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 今月の鎌倉

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 7月19日(水)14時48分38秒
返信・引用
  > No.3448[元記事へ]

たかしさん、こんにちは!

> このコーナーで植物の写真を見ると、暁子さんを思い出します。

そうですね~!
暁子さん、植物と相性がいいですものね(^^)☆
思い出してくださり、ありがとうございます!

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 今月の鎌倉

 投稿者:たかし  投稿日:2017年 7月18日(火)07時35分40秒
返信・引用
  > No.3447[元記事へ]

おしかわりささん、

> お盆ですね~
私も実家のお墓参り、行きました。
このコーナーで植物の写真を見ると、暁子さんを思い出します。
うれしく思います。
 

今月の鎌倉

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 7月14日(金)00時08分54秒
返信・引用
  お盆ですね~
というわけで、一人鎌倉行って参りました!
瑞泉寺さんのお庭は夏景色。
芙蓉の葉が茂り、紫陽花が残る中、桔梗やムクゲが咲いていました。
お参りの後はあんまり暑かったので、一人鳩サブレ―カフェにてアフォガート。
平日は穴場ですね~☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 6月の鎌倉

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 6月28日(水)16時33分34秒
返信・引用 編集済
  > No.3445[元記事へ]

たかしさん、大切なお母様が亡くなられたとのこと、心よりお悔やみ申し上げます。
赤ちゃんメダカ、無事に成長しますように…!
また、お形見の土でスイカを作っていらっしゃるのですね。
お母様もきっと喜んでいらっしゃいますね。
そんな風に思い出のお品を生かすことで、少しずつでもお悲しみが和らいで行かれますように…
どうぞくれぐれもご自愛くださいね!

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 6月の鎌倉

 投稿者:たかし  投稿日:2017年 6月28日(水)07時55分48秒
返信・引用
  先月、母(77才)と飼い犬が無くなりました。
母がメダカと畑用の土や肥料を残していきました。
メダカは10匹くらいで、その中に赤ちゃんメダカが2匹いました。
このメダカを立派に成長させようと決心しました。
土は、スイカを作ることにしました。
この2つ、全然興味がなかったけれど、メダカの世話や土いじりで、
生命への感謝と驚きを感じました。
それでも悲しくなった時、母へ感謝の念をおくっています。
私事ですみません。
 

6月の鎌倉

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 6月18日(日)02時50分40秒
返信・引用 編集済
  瑞泉寺に行きました。
着いたのは夕方でしたが、だいぶ日が長くなり、ぎりぎりガラケー撮影できました☆

写真はお庭の紫陽花と、黄色い方はキンシバイの花です。
以前、まだ寒い頃に見かけた葉っぱのグラデーション紅葉があんまりきれいで、その場にいらした植木屋さんにお聞きして名前を覚えました。

「初夏に鮮やかな黄色い花が咲きますよ」とも教わったのですが、
あー、この花なら見たことありますよ~!
うちの近所にも咲いてますが、あの葉っぱと結びついていませんでした。

いやいや、咲いても散っても美しい植物だったんですね~(^^☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: それぞれの一周忌

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 6月18日(日)02時42分31秒
返信・引用
  > No.3442[元記事へ]

かおりちゃん、ありがとうございます!

> 昨日お父様とお電話で話せて嬉しかったです。

本人も恐らくめちゃくちゃ喜んでいると思いますよ~(^^)

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: それぞれの一周忌

 投稿者:かおりメール  投稿日:2017年 6月 1日(木)14時38分23秒
返信・引用 編集済
  こちらこそ、ありがとうございます!
私が元気なかった時に手を差し延べてくださったこと、末吉家の皆様の温かい優しさに感謝でいっぱいです。

昨日お父様とお電話で話せて嬉しかったです。
あの「すえよしです」の渋いお声は俳優さんみたいで、今も昔も心が和みます(*^_^*)

私の大好物の和菓子を送りました。
喜んで頂けたようで何よりです。
 

Re: それぞれの一周忌

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 5月31日(水)17時36分4秒
返信・引用
  > No.3438[元記事へ]

かおりちゃん、鎌倉にご墓参くださり、ありがとうございます!
お手紙も、嬉しく拝見いたしました。
父へもお心遣い恐れ入ります。

> 青空美しい五月、心穏やかな一周忌となりますように。

本当に、この美しい青空や緑に慰められますね。
どうもありがとうございます!(^^)☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 一周忌

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 5月31日(水)17時33分30秒
返信・引用
  > No.3439[元記事へ]

けいこさん、ありがとうございます。
そうですね、百合がまたきれいに咲くといいですね(^^)☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 一周忌

 投稿者:けいこ  投稿日:2017年 5月31日(水)00時56分44秒
返信・引用 編集済
  かんりびとさん、りささん、あの日から1年が経ちましたね。28日が近づいてから、ずっと暁子さんのことを考えていました。お手紙を書こうと思っていたのですが、書けずにおりました。
暁子さんの命日、私の身体に不思議なことが起こりました。朝から頭痛がひどく、頭痛薬を飲んでもおさまらず、吐いてしまいました。何かメッセージのようなものを感じました。
暁子さんの生まれ変わりのような百合、今年もきれいに咲くのでしょうね。暁子さんの気高さと重なります。
 

それぞれの一周忌

 投稿者:かおりメール  投稿日:2017年 5月30日(火)16時35分55秒
返信・引用
  一周忌まで本当に長かったです。
私も暁子先生のお墓参り後に御供物をお送りさせて頂きました。
(留守電にお礼のメッセージ入れてくださって、ありがとうございました)
皆様それぞれ、色々な想いで一周忌を過ごしていらっしゃることと思います。
青空美しい五月、心穏やかな一周忌となりますように。

またいつか、鎌倉の暁子先生にお礼を伝えに行こう、ゆく場所があってよかった、そんな気分です。
 

Re: 一周忌

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 5月28日(日)15時30分56秒
返信・引用
  > No.3436[元記事へ]

暁子さんの命日の今日はちょうど日曜でしたので、霊南坂教会に行ってきました。
かんりびとさん、お疲れ様でした!

> 去年突然庭の真ん中に咲いた百合が、今年も順調に茎を伸ばし、つぼみを付けています。

百合は何年か前に、暁子さんが球根を貰って植えていました。
去年に続いて、今年も咲くといいですね♪

> 昨日、A書房様より、大きなお花が届きました。

A書房様には、ぞくぞく村シリーズなど、今もとってもお世話になっています。
作者が亡くなると本が消えてしまうことも少なくないのだそうで…。
(いわゆる二重の喪失ですね、悲しい…!)
そんな中、長く読み継がれるようにと、お心を尽くしてくださるのは本当に嬉しく有難いことです…!(^^)☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

一周忌

 投稿者:かんりびとメール  投稿日:2017年 5月28日(日)03時01分42秒
返信・引用 編集済
  5月28日、暁子の命日です。あっという間の一年でした。

一昨日墓参りをしたついでに、墓石の彫り文字に白い塗料を入れてきました。(写真㊤)
塗料が消えてしまって、読みにくかったのが、以前より気がかりでした。
しかしこうして並べてみると、両親に比べて、73歳というのは、ちょっと早かったような気がします。

去年突然庭の真ん中に咲いた百合が、今年も順調に茎を伸ばし、つぼみを付けています。(写真㊥)
全く覚えがなかったのが、突然現れたときは、びっくりしました。
その後、手入れも何もしていませんが、今年も花を咲かせそうです。

昨日、A書房様より、大きなお花が届きました。(写真下)
もうお仕事のお付き合いはなくなったのに、いまだに気にかけていただき、感激も一入です。
 

Re: ぞくぞく村

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 5月26日(金)10時17分8秒
返信・引用
  > No.3434[元記事へ]

山本悦子さん、こんにちは!

> 学校図書館では、こういう箱を飾りとして棚においたりもするんです。

そうなんですか~☆
この箱、デザインも華やかで、とっても楽しい感じなんですよね(^^)

> 紙人形、垂石さんの愛情が感じられますね。
> 暁子先生が見たら
> 「わあ~、かわいいわねえ」っておっしゃると思います。

本当に!
愛情たっぷりで、暁子さん喜んでますね~♪

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: ぞくぞく村

 投稿者:山本悦子  投稿日:2017年 5月25日(木)09時23分57秒
返信・引用 編集済
  > No.3432[元記事へ]

おしかわりささん、

> こちらの箱、全国の図書館や学校図書館などでご購入頂いた際に活躍しているのだとか。

学校図書館では、こういう箱を飾りとして棚においたりもするんです。
そうすると、一目で「あっ! がんこちゃんの新刊が入ったんだ」とわかるし
なにより、華やかになりますものね。


> おまけとして、画家の垂石眞子さん特製のドラゴンさん紙人形も頂いちゃいました!

紙人形、垂石さんの愛情が感じられますね。
暁子先生が見たら
「わあ~、かわいいわねえ」っておっしゃると思います。


 

LINE着替がんこちゃん

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 5月23日(火)16時31分36秒
返信・引用
  「ざわざわ森のがんこちゃん」のLINE着せ替えが出ました!
LINEの画面がざわざわ森に大変身。
よかったら見てみてくださいね~☆
詳しくは↓
https://store.line.me/themeshop/product/52b36c91-d113-4fd2-868d-0d61533a4ad3/ja

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

ぞくぞく村

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 5月22日(月)18時38分20秒
返信・引用
  あかね書房様より、「そくぞく村」シリーズの全19巻がぴたっと収まる、特製ケースを頂きました!
こちらの箱、全国の図書館や学校図書館などでご購入頂いた際に活躍しているのだとか。

おまけとして、画家の垂石眞子さん特製のドラゴンさん紙人形も頂いちゃいました!
紙を丸く切って作ってあるシンプルでとても素敵な紙人形で、
千葉県山武市のさんぶの森図書館さんにもおいてあるそうです。
他にも、もしかしたら皆さんの地元の図書館にも飾ってあるかも…☆

あと、ご購入の学校図書館さんには特製キャラシールをおまけでお渡しして下さったそうです。
小学校の図書館で見かけたら、よかったらぜひ教えてくださいね~(^^)

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 暁子さん一周忌

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 5月19日(金)13時30分27秒
返信・引用
  > No.3430[元記事へ]

たかしさん、「テーブルがおかのモンスターの日」を読んでくださってありがとうございます。
暁子さんも喜んでいることと存じます。
大体一年前ですね。懐かしいです(^^)

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 暁子さん一周忌

 投稿者:たかし  投稿日:2017年 5月18日(木)11時03分18秒
返信・引用
  > No.3429[元記事へ]

おしかわりささん、

五月初旬、「テーブルが丘のモンスターの日」を読み返しました。
闘病中に描かれた作品とは思えない力強さに、圧倒されました。
自分が病気になっても、こんな素晴らしいお仕事が出来るかどうかわかりません。
くじけた時、思い出します。
「テーブルが丘のモンスターの日」
私にとって、最高傑作のひとつです。
 

Re: 暁子さん一周忌

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 5月16日(火)21時20分19秒
返信・引用
  > No.3428[元記事へ]

たかしさん、こんばんは!

ご両親様のご介護、本当に大変なこととお察し申し上げます。
暁子さんの場合はたまたま様々な条件がマッチして、ずっと自宅にいられましたが、
ご病状やご家族の様々な状況によっては、病院や専門施設の方が適している場合もあるかと存じます。
必ずしも自宅がいいとは限らないというか…。
どうぞくれぐれもご無理のないように、ご自身もご自愛くださいませ!

暁子さんの事を思ってくださり、本当にありがとうございます(^^)☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 暁子さん一周忌

 投稿者:たかし  投稿日:2017年 5月16日(火)07時39分59秒
返信・引用
  > No.3427[元記事へ]

おしかわりささん、

私は今、両親の介護看病をしております。
ひとりで二人の世話をしますと、くじけることがあります。出来ないこともあります。
その時必ず、暁子さんの「家で最期を迎えたい」という言葉を思い出します。
現実的には叶わないこともありますが、
いつも介護看病される側の気持ちになって見守ること。
そういう教えを暁子さんから頂いたと、思っております。

今一度、暁子さんに感謝と、ご冥福をお祈りいたします。
 

暁子さん一周忌

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 5月15日(月)01時02分50秒
返信・引用
  暁子さんの一周忌をしました。
鎌倉はあいにくの大雨でしたが、瑞泉寺のお庭ではカエルがけろけろ鳴き、
緑もつややかで、美しい一日でした。
3枚目の写真は、お寺さんが掛けて下さっていた「雨にもまけず」のお軸です。

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 文学フリマ東京無事出展

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 5月12日(金)02時49分33秒
返信・引用
  > No.3425[元記事へ]

浜さん、ありがとうございます~(^^)☆
GWはイベントが多いですからね…!
泳げ!新刊、現在せっせと発送準備を進めております。
どうぞのんびり待っていてくださいね~♪

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 文学フリマ東京無事出展

 投稿者:浜さん  投稿日:2017年 5月10日(水)21時54分39秒
返信・引用
  > No.3424[元記事へ]

りささん

毎年行きたいと思っているのですが、こちらのイベントと毎回重なってしまい
断念しています。
文フリの雰囲気好きなんですよね。
『泳げ!』楽しみに待っています。
 

文学フリマ東京無事出展

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 5月 8日(月)00時49分43秒
返信・引用 編集済
  文学フリマ東京に出展してきました!
今日は連休最終日、お天気もよく、爽やかな空気の中、大勢の方々が来場。
「泳げ!」も珍しく(^^;;非常によく売れました!
応援して下さった皆様、どうもありがとうございます!

ありがたい自動ご購読者の皆様には、明日から心をこめて梱包・発送いたしますので、のんびり待っててくださいね~!
これを機に読んでみたい、気になるという方、お気軽に私または「およぶろ」までご連絡ください。一部500円です☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

文学フリマ東京

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 5月 6日(土)22時56分47秒
返信・引用
  明日5/7(日)の文学フリマ東京に、私どもの同人誌「泳げ!」が出展いたします。
ご興味&お時間ありましたら、ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね~

文学フリマ東京
2017/5/7(日)11~17時
東京流通センター 第2展示場
「泳げ!」は2Fのイ20。
近頃メンバーのありがたみを身に染みて感じている我々。
「いい連れ泳げ!」と覚えて下さい。

新刊「泳げ!25号」およびバックナンバーを文フリ特価で先行割引販売致します。
連休最後のしめに、遊びに来てくださいね~(^^)☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

4月の鎌倉

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 4月30日(日)23時11分7秒
返信・引用
  先日、リエさんのお誘いで、何人かの方々と鎌倉へご一緒してきました。
瑞泉寺は花吹雪が舞い、夢のような春景色でした(^^。
イタリアンランチのあと、鶴岡八幡宮と長谷の大仏へ。
どちらも子どもの頃に行ったきりで、途中乗った江ノ電といい、すっかり遠足気分でした~☆
皆様、ありがとうございました!

写真は、瑞泉寺の入口の木イチゴ、
鶴岡八幡の震災で倒れたあと芽を出した大イチョウ、
大仏さんです。

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 「読んでおきたい偉人伝」3冊

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 4月14日(金)08時58分28秒
返信・引用
  > No.3420[元記事へ]

たかしさん、ご高覧くださって、どうもありがとうございます(^^。
「読んでおきたい偉人伝 小学1・2年」(成美堂出版)で4話担当いたしました。
ご興味のある方、ぜひ本屋さんで探してみてくださいね~☆

> りささん、
> 「アンデルセン」や「マザーテレサ」。私自身が小学生のように、夢を持って読めました。
> お気に入りは、ライト兄弟のP137
> 「いい?なにかをつくるときはには、まず紙に…」です。
> 「絵に描いた餅」は悪い意味に使われますが、紙に描けないことは実際にうまくできないことを、
> さりげなく伝えている所です。
> 他に、加藤純子さんの「モーツアルト」。チェンバロから入ったところがよかったし、
> 新婚旅行で成田離婚せず、ウイーン、ザルツブルクへ行けたことを思い出しました。
> 堀切リエさんは、人気偉人をたくさん書いていました。
> 大人にも、勇気と希望をありがとうございます。
>

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

「読んでおきたい偉人伝」3冊

 投稿者:たかし  投稿日:2017年 4月13日(木)17時13分19秒
返信・引用 編集済
  りささん、
「アンデルセン」や「マザーテレサ」。私自身が小学生のように、夢を持って読めました。
お気に入りは、ライト兄弟のP137
「いい?なにかをつくるときはには、まず紙に…」です。
「絵に描いた餅」は悪い意味に使われますが、紙に描けないことは実際にうまくできないことを、
さりげなく伝えている所です。
他に、加藤純子さんの「モーツアルト」。チェンバロから入ったところがよかったし、
新婚旅行で成田離婚せず、ウイーン、ザルツブルクへ行けたことを思い出しました。
堀切リエさんは、人気偉人をたくさん書いていました。
大人にも、勇気と希望をありがとうございます。
 

Re: お彼岸

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 3月29日(水)15時18分49秒
返信・引用
  > No.3417[元記事へ]

> でも、残念ながら、置いてきた芳名帳は、タッパーごとなくなっていました。
> 写真を、ノートやタッパーの蓋に貼っておいたのですが、かえって目立ったのかな。

もしかしたらお寺がお供え物(か忘れ物)として保管(?)してるかも。
お花とかお酒とか、お供えしたものは定期的にお片付けして下さっているみたいなので…
予め伝えておけば大丈夫なのかもしれませんね~(^^

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: お彼岸

 投稿者:けいこ  投稿日:2017年 3月28日(火)22時48分32秒
返信・引用
  かんりびとさん、芳名帳なくなってしまったのですね。どうして、持って行ってしまうのでしょう?
「ダメダメダーメ、絶対ダーメ!」と、ガンコちゃんに言ってもらいましょう。

 

Re: お彼岸

 投稿者:かんりびとメール  投稿日:2017年 3月27日(月)22時49分59秒
返信・引用 編集済
  > また、芳名帳ノートを置いてきました。
> 雨ざらしになるため、タッパーウェアにノートとペンを入れました。
> 墓参の方が書き込んで下さればうれしいのですが…。

3月24日金曜日、再び瑞泉寺の墓参りをしました。お花が少し増えていたようです。
でも、残念ながら、置いてきた芳名帳は、タッパーごとなくなっていました。
写真を、ノートやタッパーの蓋に貼っておいたのですが、かえって目立ったのかな。
雨の心配ばかりしていたのですが、まさか持ち去られるとは思いませんでした。
また何か、考えます。
 

Re: お彼岸

 投稿者:けいこ  投稿日:2017年 3月26日(日)17時07分35秒
返信・引用 編集済
  かんりびとさん、きれいなお花に囲まれて、大好きなご家族が会いに来てくれて、暁子さん喜んでいますね。
私は、昨日沼津に行きました。暁子さんの母校に隣接する千本浜公園を歩きながら、暁子さんのことを色々考えていました。 小さい頃、青春時代、暁子さんはどんなことを考えて、この公園を歩いたのかと。
あいにく富士山は見えませんでしたが、春の沼津を楽しんでまいりました。
鎌倉にも、伺いますね。
 

お彼岸

 投稿者:かんりびとメール  投稿日:2017年 3月19日(日)18時46分17秒
返信・引用
  鎌倉の瑞泉寺へ行ってきました。
大学時代の友人と行くと、理佐たちが来ていました。
卒塔婆たてを作って持っていきましたが、2mmほどサイズが合わず、取り敢えずの形で置いてきました。
また、芳名帳ノートを置いてきました。
雨ざらしになるため、タッパーウェアにノートとペンを入れました。
墓参の方が書き込んで下さればうれしいのですが…。
 

Re: 新・ざわざわ森のがんこちゃん

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 3月13日(月)16時26分13秒
返信・引用
  > No.3413[元記事へ]

たかしさん、20話をご覧くださったのですね。
どうもありがとうございます~☆
ご感想も嬉しいです。

子どもたち、まずは楽しんで見てくれたらいいなと思っております。
教科書とはまた違う、お話の面白さを大事にしている番組でしたので、
時代とともに方針が変わっても、そこはずっと変わらず大事にしてほしいな~と思います(^^

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 新・ざわざわ森のがんこちゃん

 投稿者:たかし  投稿日:2017年 3月13日(月)08時42分49秒
返信・引用
  > No.3408[元記事へ]

おしかわりささん、

> 第20話(今クールの最終話)「さんせい? はんたい?」の放送は3/10と17(金)朝9:00~9:10です。
> これまでの放送はHPから見られますよ~
HP第20話から見始めました。
最近、お話を自分の周りや社会の出来事に置き換えて考えるようになりました。
そう、子供の話って、大人の話なんですね。
いろんな立場から考える、自分や社会問題の解決方法のヒントにもなります。
そして一番うれしかったこと、楽しかったこと。

それは
「がんこちゃんを見て、元気が出たこと、がんこちゃんを見て、よかったなあって、自分が思ったことです」
 

Re: がんこちゃん実写化?

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 3月12日(日)12時45分29秒
返信・引用
  > No.3411[元記事へ]

たかしさん、ありがとうございます~

> 「かいじゅうになった女の子」を思い出しました。

そうですね~!
ちょうど逆のパターンでしょうか(^^)

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: がんこちゃん実写化?

 投稿者:たかし  投稿日:2017年 3月12日(日)07時46分26秒
返信・引用 編集済
  > 「がんこちゃん」が、二階堂ふみで実写化という話を今日聞きました。

「がんこちゃんが大学生?」NHK HPでヒットしました。
見逃したので、少しラッキーな気分です。全4話だそうです。
大変面白く、現代的で感心しながら見ました。
「かいじゅうになった女の子」を思い出しました。
 

Re: 新・ざわざわ森のがんこちゃん

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 3月 9日(木)15時54分25秒
返信・引用
  > No.3409[元記事へ]

山本悦子さん、ありがとうございます~!

> 暁子先生も、胸をなで下ろしていることと思います。
> 4月からは、また新しい1年生が
> 「がんこちゃん」とともに1年過ごすんですね。

はい、今年度は再放送です。
新一年生に楽しんで見て貰えるといいな~と思っております☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: 新・ざわざわ森のがんこちゃん

 投稿者:山本悦子  投稿日:2017年 3月 8日(水)22時47分20秒
返信・引用
  > No.3408[元記事へ]

おしかわりささん、

> 2015年10月からオンエアが始まった「新・ざわざわ森のがんこちゃん」。
> 書かせて頂いた全20本のうち、いよいよ放送はあと一話を残すのみとなりましたしみじみ。
>
お疲れ様でした。
本当に、大変な時期に
頑張りましたね。

暁子先生も、胸をなで下ろしていることと思います。
4月からは、また新しい1年生が
「がんこちゃん」とともに1年過ごすんですね。

 

新・ざわざわ森のがんこちゃん

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 3月 8日(水)14時12分3秒
返信・引用 編集済
  2015年10月からオンエアが始まった「新・ざわざわ森のがんこちゃん」。
書かせて頂いた全20本のうち、いよいよ放送はあと一話を残すのみとなりましたしみじみ。

先日、がんこちゃんの番組打ち上げがあり、「お絵かきゲーム」の参加賞でカッパさんの笛を頂きました。
番組で使用された本物の小道具です!
(第12話「バンバンのにがてなこと」に登場)

わーん嬉しいよ~!!(感涙)

前回の打ち入り会で頂いたカッパさんのケーキに続く、カッパグッズです。
手持ちのがんこちゃんと一緒に撮影しました☆

第20話(今クールの最終話)「さんせい? はんたい?」の放送は3/10と17(金)朝9:00~9:10です。
これまでの放送はHPから見られますよ~
http://www.nhk.or.jp/doutoku/ganko/

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: がんこちゃん実写化?

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 2月28日(火)02時00分56秒
返信・引用
  > No.3406[元記事へ]

山本悦子さん、そうなんですよ~
私も詳しくは知らないのですが、企画は伺ってました。

そうですねえ、暁子さんも笑っていそうですね!
短いみたいなので、見逃さないように録画予約せねば!(^^☆

> 「がんこちゃん」が、二階堂ふみで実写化という話を今日聞きました。
> 人間になったがんこちゃんのキャンパスライフだとか。
> 正直「?」が、10個くらいつきました。
>
> 暁子先生、今ごろ、笑ってるだろうなあ。
>
> ちょっと不思議だけど、20年も愛されてきたがんこちゃんだからこそでしょうね。

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

がんこちゃん実写化?

 投稿者:山本悦子  投稿日:2017年 2月27日(月)23時13分35秒
返信・引用
  「がんこちゃん」が、二階堂ふみで実写化という話を今日聞きました。
人間になったがんこちゃんのキャンパスライフだとか。
正直「?」が、10個くらいつきました。

暁子先生、今ごろ、笑ってるだろうなあ。

ちょっと不思議だけど、20年も愛されてきたがんこちゃんだからこそでしょうね。
 

2月の鎌倉

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 2月26日(日)20時13分12秒
返信・引用
  週末に鎌倉・瑞泉寺さんへ墓参に行きました。

お庭を歩き、梅や椿を眺めていると、何やら人だかり。
みれば、白梅の枝にリスが! しかもでかい!
以前、はまさんからリス目撃談を伺っていましたが、やっと遭遇できました。

写真は可愛らしい福寿草。
ブラシのような尻尾のリス(の影)。

その後葉山のマレ・ド・チャヤへ。
すぐ外は海。
窓から、大学のヨット部が活動しているのが見えたので、こちらもガラケー撮影。

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: おひなさま

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 2月26日(日)19時59分55秒
返信・引用
  > No.3403[元記事へ]

けいさん、こんばんは!

> お雛様に限らず、どうやってこれが収まっていたんだろう……
> と思うことってありますよね。

ありますね~!
長期旅行のトランクとかですかね…。
パッキング中に布団圧縮袋がほしくなります!

> わが家のお雛様はまだです。
> ううむ。

大丈夫です!
まだまだ日にちあります!
もし飾ったら、よかったらアップしてくださいね~(^^☆

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: おひなさま

 投稿者:けい  投稿日:2017年 2月26日(日)11時45分17秒
返信・引用
  > No.3402[元記事へ]

おしかわりささん、

> 多分、しまう方が大変かも。
> 壊れないように一個一個保護するのが結構時間かかるので…。
>
そうなんですよね。
お雛様に限らず、どうやってこれが収まっていたんだろう……
と思うことってありますよね。

わが家のお雛様はまだです。
ううむ。
 

Re: おひなさま

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 2月25日(土)22時37分32秒
返信・引用
  > No.3401[元記事へ]

かんりびとさん、どうも~!
組み立ても飾り付けも、ゆっくりやったのでそんなに大変ではなかったですよ~。
多分、しまう方が大変かも。
壊れないように一個一個保護するのが結構時間かかるので…。

山本悦子さん、そうそう~!
どんどんできていくのが楽しいから、そんなに大変さを感じないんですよね。

ということは、やはり早朝一人で車で往復させられたぼのぼ氏が一番大変だったかも…(^^;;

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: おひなさま

 投稿者:山本悦子  投稿日:2017年 2月25日(土)12時49分26秒
返信・引用 編集済
  > No.3400[元記事へ]

かんりびとさん、

>飾るのは暁子でしたが、これを一人でやるのは大変だったろうと思います

大変だけど、楽しかったと思いますよ。
きっと。

 

Re: おひなさま

 投稿者:かんりびとメール  投稿日:2017年 2月25日(土)10時48分43秒
返信・引用
  > No.3399[元記事へ]

おしかわりささん、そういえば、昔は台のセッティングは私、飾るのは暁子でしたが、これを一人でやるのは大変だったろうと思います。(ねぎらい、ネギライ、ネギ嫌い)
ま、虚仮の一念ですか。
 

Re: おひなさま

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 2月23日(木)08時43分30秒
返信・引用 編集済
  > No.3398[元記事へ]

かんりびとさん、おかげさまで無事に飾れましたよ~(^^
うちには猫の手しかありませんので、組み立てもやりましたよ~
ぼのぼ氏には早朝車で往復して運んでもらいましたので、これが一番大変だったかも…!

> それよりも大変なのが、ひな壇を組み立てること。
> これも一人でやったのだとしたら、これはすごい!
> その辺、教えて。
>
>

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: おひなさま

 投稿者:かんりびとメール  投稿日:2017年 2月23日(木)08時06分22秒
返信・引用
  > No.3395[元記事へ]

おしかわりささん、

> これまで実家で暁子さんが飾ってくれていましたが、今年初めて我が家にお引越し。

お雛様を飾るって、ひな壇に並べることでしょ?
それよりも大変なのが、ひな壇を組み立てること。
これも一人でやったのだとしたら、これはすごい!
その辺、教えて。

 

Re: おひなさま

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 2月21日(火)01時33分59秒
返信・引用
  > No.3396[元記事へ]

けいさん、こんばんは~☆
いや~、今回はたまたま早めに出せましたが…
出すのが遅れたときは急遽旧でやる! という感じで緩~く行きたいと思っております(^^;;

> おしかわりささん、
>
> 毎年、末吉家のお雛様の飾り付けを、かんりびとさんがアップされているのを見て、
> 「うちもださねば」
> と思っていたのでした。
> 今年からは、りささんの報告にどきっとすることになるのかな。
>

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

Re: おひなさま

 投稿者:けい  投稿日:2017年 2月20日(月)18時40分47秒
返信・引用
  > No.3395[元記事へ]

おしかわりささん、

毎年、末吉家のお雛様の飾り付けを、かんりびとさんがアップされているのを見て、
「うちもださねば」
と思っていたのでした。
今年からは、りささんの報告にどきっとすることになるのかな。
 

おひなさま

 投稿者:おしかわりさメール  投稿日:2017年 2月19日(日)18時38分39秒
返信・引用
  お雛様を飾りました~
私が生まれたときに、手先の器用だった祖母が手作りしてくれた年代物です。
これまで実家で暁子さんが飾ってくれていましたが、今年初めて我が家にお引越し。
死ぬ気で片付けてスペース作りました;;
突然の巨大物体出現に警戒して決死の探検をするきなこ様。

http://oyogel.blog.fc2.com/

 

/35