teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


談話室のみなさんこんばんわ

 投稿者:株勝へんろ  投稿日:2018年 1月 7日(日)15時07分39秒
返信・引用
  2002/09/08 株勝へんろ http://www.cam.hi-ho.ne.jp/awakko/henro/
もりさん、談話室のみなさんこんばんわ。
初めてお遍路に出られて、もりさんのように一日の体力の限界がわからず宿泊予定地の目処がたたないとの書き込みをよく目にします。初めてのことなので当然でしょう。
徳島は「発心の道場」と呼ばれ、何もかもが新鮮だが戸惑う地であります。
徳島を終わり高知に入ったころにやっとペースと事情がわかって、宿の予約って当日の午後2時ごろまでだったら、空いていれば歩きの遍路は可能なんだと遍路宿の常識がつかめるものです。
でもアクシデントで歩けなくなったり、空きがなかったり、道に迷ってしまったり、お金を紛失してしまったりしてどうにもならなくなることがあります。知人もいない遍路の地では困ったものです。
110番する訳にもいきません。そこで私がボランティア遍路110119番を、私の遍路でお接待になったお返しとしてやります。徳島市内に住んでいますので近辺の遍路道には約一時間以内に車で行けます。
どうしても宿もない場合は我が家で宿泊お接待いたします(我が家の写真は道路左の白い建物です)。
ということで、くしまさんボランティア遍路110119番を開設のため電話番号掲載をお許しください。
徳島市川内町、春藤勝一(シュンドウカツイチ)090-7570-6786です。仕事で10-14時と17-20時はふさがりますが、やむ終えない緊急事態とあればこの時間も出動します。パソコンで深夜まで起きていますので一応24時間体制で待機ということです。枕元に携帯置いてます。
これでやっと私のお遍路に対するお接待のお返し方法が決まりました。
みなさん、初めての徳島での歩き遍路の不安は私が解消します。どんどん発心の道場へ踏み出して自分なりの計画を実行してください。でも徳島だけですので高知からはマイペースを確認心得て無理のないように。なおこのボランティア遍路110119番の様子は匿名扱いで写真入りで取材もさせてください。
様子を後に続く初めてのお遍路さんのためにHPで報道させていただくことがあります。
徳島県徳島市川内町平石古田32-1
春藤勝一(シュンドウカツイチ)
090-7570-6786
http://www.kushima.com/henro//bbs/book200209.htm

http://www.kushima.com/henro//bbs/book200209.htm

 
 

興味あり

 投稿者:實政 勲  投稿日:2016年 2月22日(月)14時40分48秒
返信・引用
  6年前に定年退職し、現在、非常勤で勤務しています。非常勤があと4年で終了するのを機会に歩き遍路を実行したいと思っています。その参考に大変役に立っています。実際に歩いたところをストレート・ビュウーでモニターしています。ありがとうございます。  

(無題)

 投稿者:うしの  投稿日:2014年 9月27日(土)23時43分52秒
返信・引用
  参考になりました。
10月に回ろうと思っているのですが、出発の日が同じになりそうです。
 

お礼まで

 投稿者:松田  投稿日:2014年 5月 5日(月)21時04分29秒
返信・引用
  遍路日記大変参考になりました。ありがとうございました。  

高松市内の善根宿です!

 投稿者:スローライフなお宿  投稿日:2012年11月23日(金)19時33分39秒
返信・引用
  1日千円遍路を目指します!
高松市田村町235-1;場外馬券場「ウインズ」北側斜め前
087-816-7030で受付....お気軽に℡して下さい!

 http://slowlife.jp/contents/yado/index.html

 

ホームレスじゃないよ。

 投稿者:野宿歴30年  投稿日:2012年11月 9日(金)01時51分41秒
返信・引用
  2日目から野宿やめて宿に宿泊というのはあきれてものが言えません。
私は、酒を飲んで普段から駅前や公園で屋根なし野宿します。
翌朝は特に盗まれたものもありません。
いつでもどこでも野宿ができるよう鍛えてください!
 

HPもお接待

 投稿者:hiroメール  投稿日:2010年 4月11日(日)21時59分27秒
返信・引用
  昨年5月より区切り打ちで歩き遍路を始めた者です。
1回の遍路が4~5日、年2回ほどしか行かないので4~5年はかかってしまいそうです。
今年のゴールデンウィークは5日の予定で、23番薬王寺から。
こちらのHPもたいへん参考になります。
こんな情報もいわゆる「お接待」ですね。
ありがとうございます。
 

今昔庵の危機

 投稿者:メール  投稿日:2010年 4月 4日(日)21時31分52秒
返信・引用
  2007年の遍路の折、今昔庵にお世話になった風と申します。現在、家庭菜園で採れた野菜などを送り、サポートさせていただいております。今昔さんの足の調子が悪く、托鉢もままならず、冬の遍路宿利用者が少なく、お布施も余り無かった様で、今現在、電話、電気、ガスが停まってしまいそうな状況です。本人に頼まれた訳ではありませんが、勝手ながら、今昔庵への救済を呼びかけさせていただいております。もし、ご賛同いただける様でしたら、何らかの形でお力添えをいただければ幸いです。宜しくお願い申し上げます。風拝  

すばらしき記録参考にさせて頂きます

 投稿者:明日は晴天なりメール  投稿日:2010年 3月27日(土)21時39分25秒
返信・引用
  結願おめでとうございます。すばらしき記録おおいに参考にさせて頂きたいと思います。リアルさがあって楽しく拝見させて頂きました。小生71歳ですが、今年は年男です。何かをやってみたいと想い、お遍路にチャレンジしようと考えています。  

Re: (無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2009年12月 6日(日)21時49分16秒
返信・引用
  > No.37[元記事へ]

武田さんへのお返事です。

伊豆田トンネル手前から左足が痛くなり出し、「水車」横の休憩所で休み、そこから足摺岬そして打戻りでまた「水車」まで戻ってきて、真念庵の横を通って三原町へ抜けました。ここら辺は足が痛くて、苦しみながら通ったところで思い出に残っています。
私もスリーエフでお茶を1本をいただきました。2店舗行きましたがお接待は、1ヶ所だけでした。担当者によるのかもわかりません。でもうれしくて、出来るだけスリーエフを利用しようと思いました。
明日(7日)から高野山にお参りします。車でと思いましたが、歩きついでに1番から歩きで行ってきます。

> 岡田さん。すっかりご無沙汰しました。そのうちに札所めぐりも結願されたようですね。当方も土佐の一国参りに出かけました。七子峠へは、カートがあるために大阪峠経由でいかれたようですが、添えミミズの遍路道も素晴らしかったです。長い伊豆田トンネルを越えると右手にドライブイン「水車」。コーヒーを飲んで休憩していたら、「真念庵まで往復30分でゆうに行ける」と言われて訪ねました。大岐海岸の浜辺を靴下を抜いて散策しましたが最高の気分でした。コンビニにスリーエフに立ち寄ったらお茶のお接待。全店で行っているとのことでした。また便りを差し上げます。
 

レンタル掲示板
/5