teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


大山キャリーダウン

 投稿者:自然保護部 大森 公子(13009)  投稿日:2017年 7月16日(日)15時12分21秒
返信・引用
  鳥取県主催の大山のキャリーダウンは7月14日で満席となりました。
ご協力ありがとうございました。
8月19日(土)実施予定の「ボランティア in 毛無山」はあと1名の空席があります。
よろしくお願いします。
 
 

大山キャリーダウン

 投稿者:自然保護部 大森 公子(13009)  投稿日:2017年 7月13日(木)09時16分7秒
返信・引用
  「ヤッホー」7月号でもお知らせしていますが、恒例のボランティア行事・大山キャリーダウンが9月10日(日)に鳥取県主催で行われます。SCMCからも計画にはありましたが、当初の予定とは変更になっています。明日から募集開始ですが、あと5人足りません。参加費は2,000円です。まだ申込をされていない方は自然保護部長まで今日中によろしくお願いします。
自然保護部ではこれ以外にも8月19日(土)にボランティアin毛無山も予定しています。同じく募集中です。
年に一度はボランティアをしていい汗をかきませんか。

 

20期修了記念山行に参加しませんか

 投稿者:11022 鈴木和志  投稿日:2017年 7月 9日(日)13時16分42秒
返信・引用
  20期修了記念山行(立山縦走)に現在3席の余裕があります。
立山に行けていない方、もう一度立山を歩きたい方、また仲間等で
20期生の新しい人達とご一緒しませんか。参加をお待ちします。

山行計画 7月28日(金)~30日(日)立山縦走
募集人数 3名
費用   宿泊費など実費相当の負担をいただきます。
申込期限 7月15日

(連絡先) 事務担当 川合 豊 090-4579-1950
      CL   鈴木和志 090-8364-8242

 

大山 三ノ沢 1

 投稿者: 8014 瀬政光彦  投稿日:2017年 7月 9日(日)09時42分23秒
返信・引用
  6月4日(日) 大山夏山開きの日に、会山行 大山三ノ沢 槍ヶ峰(1689m)に
参加させていただきました。

私はSCMCに入会する前に、春三ノ沢に入り花の写真をよく撮っていました。
今から20年ほど前のことです。
当時は、砂防ダムの工事が頻繁にされていましたが、それも今は完了し
三ノ沢の様子もだいぶ違って見えました。

上部の岩肌には、イワカガミやツガザクラが見事に群生して、目を楽しませて
くれました。

槍ヶ峰付近の尾根まで出ると、360度の大展望を楽しむことが出来ました。

写真

 上 三ノ沢の雄姿

 中 三ノ沢の雪渓

 下 三ノ沢下方の砂防ダム


 

大山 三ノ沢 2

 投稿者: 8014 瀬政光彦  投稿日:2017年 7月 9日(日)09時25分53秒
返信・引用
  写真

 上 矢筈ヶ山・甲ヶ山方面

 中 縦走路

 下 第一堰堤の上から見た三ノ沢
 

大山 三ノ沢 3

 投稿者: 8014 瀬政光彦  投稿日:2017年 7月 9日(日)09時21分9秒
返信・引用
  写真

 上 急峻な岩肌に咲いている、イワカガミ・ツガザクラなど

 中 槍ヶ岳 崩落がはげしく登ることが出来ません

 下 烏ヶ山・蒜山方面
 

解決しました

 投稿者:16038 中山実典  投稿日:2017年 7月 7日(金)17時56分21秒
返信・引用
  前回「誰かが教えてくれるだろう」と軽く考えて、「この花教えて」と投稿しましたが、1週間間以上反応なく、「掲示板」を止めているようで気になっていました。皆様、「誤ってはいけない」と慎重なのだろうと思います。現地で名前を聞いた時、「これがそうなのか」と結構よく聞く名前だったのですが、対生の葉の葉脈が印象に残っていたので、思い浮かぶ名前を検索したのですが、「ヤマボウシ」だろうと思います。「5~10mの落葉高木」と書いていますが、まだ若木で、1~2mの高さでした。そんなわけで、「ヤマボウシ」で間違いないと思います。お騒がせしました。  

この花教えて

 投稿者:16038 中山実典  投稿日:2017年 6月28日(水)15時29分17秒
返信・引用
  6月18日のテーマウォーク「県立森林公園」では、CL,SLそして同行の皆さんお世話になり、ありがとうございました。「これは、憶えて帰ろう」と撮った写真、名前が記憶から消えてしまいました。花びらのように見えるのは、蕚だったか苞だったかで、「花ではないのですよ」という説明があったと思います。しっかりメモを取られていた方、また植物に詳しい方、コメントを頂ければ幸いです。ついでに、素人写真を2枚添付します。
写真上:この花は?
写真中:ギンリョウソウ・・SCMCの山行で、何度か目にして憶えました。森林公園ではこの時季群生が見られました。
写真下:ツルウルシ・・「かぶれ度」が高いそうです。3枚葉が特徴だそうで、「触らぬ神に、かぶれ無し」のようです。ご注意を!
 

東北三座の旅・①岩手山(2038m)(百山・楽山会山行)

 投稿者:榊原 謙一(16016)  投稿日:2017年 6月21日(水)15時32分46秒
返信・引用
  上:保護されたコマクサ群生地で咲いていたコマクサの蕾
中:ごつごつとした溶岩塊が分布し広がっている溶岩流上部
下:天然記念物「焼き走り溶岩流」
 

東北三座の旅・①岩手山(2038m)(百山・楽山会山行)

 投稿者:榊原 謙一(16016)  投稿日:2017年 6月21日(水)15時31分48秒
返信・引用
  上:平笠不動避難小屋付近では、晴れて青空とのコントラストが鮮やか
中:シラネアオイ(白根葵)の花
下:シラネアオイ(白根葵)の群生(岩手山で最も目に付いた花でした)
 

レンタル掲示板
/188