teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


漢字を出す方法

 投稿者:やっちゃんメール  投稿日:2011年 6月20日(月)16時35分18秒
返信・引用
 
漢字を出す方法お絵かき124885
 
 

形声文字

 投稿者:saxan  投稿日:2011年 5月26日(木)13時37分41秒
返信・引用
  http://www.konton.net/kanji/moji_3.html
を読ませていただきました。
「この世の中に、音だけを表して、意味を持たないことばというものがあるでしょうか?」と書かれています。
しかしその後の説明では、音を表し意味を持つことばの説明があるだけで
この世に1つもそのような言葉が存在しない根拠は示されていません。
絶対に無いことを示すには、全ての言葉を検証するか
全ての言葉に対して成り立つ理論を述べなければなりません。
あなたの理論にはそれが欠如しています。
 

漢字の読み方

 投稿者:kAい  投稿日:2011年 2月 6日(日)21時58分12秒
返信・引用
  恐れ入りますが、この画像の漢字はなんと読むのでしょうか?  

 投稿者:板橋準一メール  投稿日:2011年 2月 4日(金)10時24分56秒
返信・引用
  米国で翻訳の仕事をしている者です。仕事中に、たまたま“洋”という漢字の語源は“広い海”と“外国”という意味の他に何があるのだろうという疑問が湧き、手元の幾つかの日本語辞書を覗いてみたけれど、それらしき説明はありません。とりわけ、“東洋”、“西洋”、“洋の東西”といった日本語の使い方を考えると、この“洋”は、太平洋の意味で使われたと考えると、方角が合わないし、インド洋なら、方角的にはあまり変ではないとしても、どうしてインド洋なのか、腑に落ちません。どなたかに説明していただけると幸いです。

http://mainichi.jp/

 

山の下に川

 投稿者:つかメール  投稿日:2011年 1月25日(火)15時10分35秒
返信・引用
  「ほう」とよむらしいのですが、IMEで変換できません。仕事でどうしても入力する必要があり困っています。この字の異体は何なのか、またどうすれば入力できるかを教えて頂きたいです  

誦のよみについて

 投稿者:六尺メール  投稿日:2011年 1月15日(土)10時57分16秒
返信・引用
  三好達治作詞の「志おとろえし日は」のなかに ♪したためつかつはよう(誦)しつ♪ という部分があり、ここはショウシと読むべきではないかという人もおり、合唱する際釈然としません。私は訓読みでこのまま作者の歌詞を通すべきと思っていますが? いや音読みのショウシに接続助詞のしが正しい解釈なのであるが、ここは詩人の顔を立ててという人がおります。
以上 本件についていかに解釈すべきかご教示くだされば幸いです。 
 

Re: 凹凸の語源

 投稿者:中田 章文  投稿日:2011年 1月10日(月)10時55分0秒
返信・引用
  > No.1295[元記事へ]

自分で返信します。
結局、凸凹の起源がわかったような気がします。
中国の漢字の発展過程は、
???事--甲骨文--金文(銘文)--篆書--秦始皇が6個の言語を統一する--隷書--楷書(繁体字が大体完成してくる)--各種の体が現れる(草書、行書)--簡体字。
となっています。
甲骨文、金文の中で、象形文字が使われています。
象形文字の作り方は、象形、指事、納得、形声があるとされています。
中国では、凸凹はその中の指事字であると解釈されているようです。
結局、甲骨文、金文が生まれ始めた古代から存在しているいうのが、私の調査結果です。

情報収集元は、主に以下の中国のサイトのコメントです。

http://wenwen.soso.com/z/q106748877.htm?w=%B9%C5%CE%C4%D7%D6+%CD%B9&spi=1&sr=4&w8=%E5%8F%A4%E6%96%87%E5%AD%97+%E5%87%B8&qf=20&rn=5&qs=4&ch=w.search.4

http://wenwen.soso.com/z/q192676479.htm?w=%B9%C5%CE%C4%D7%D6+%CD%B9&spi=1&sr=2&w8=%E5%8F%A4%E6%96%87%E5%AD%97+%E5%87%B8&qf=20&rn=5&qs=4&ch=w.search.2

以上です。
 

転注文字について

 投稿者:あかりメール  投稿日:2010年12月22日(水)09時31分12秒
返信・引用
  こんにちは。

先日、子どもと六書を勉強していました。
その中に「転注文字」があり、例に、
楽という字は、たのしいという意味に転じるとありました。
(テキストが手元にないため大体の記憶です)

その後、問題演習に移ったのですが、悪という字で考えてしまいました。
問題には、憎悪の悪として載っていました。
解答には、転注文字とあったのですが、どのように意味が転じているのか
よくわかりませんでした。

質問が曖昧で申し訳ありませんが、以上の疑問にご回答いただけないでしょうか?
また、参考となる辞書や本など教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:キムサン  投稿日:2010年11月23日(火)07時29分14秒
返信・引用
  億の意味を教えてきださい  

“麦”について

 投稿者:麦子  投稿日:2010年11月22日(月)15時48分41秒
返信・引用
  どうしても教えて欲しい事があります!
先日小学2年生の甥っ子が国語のテストで“麦”という字で×バツをもらってきました。
その理由は下の5画目の“ノ”の上が突き出ておらず、上の4画目の“一”の部分にくっついていないからとのこと。
正直私自身はそんな事を学校で習った記憶が全く無く、初めは自信たっぷりに先生に抗議する気でいたのですがだんだん不安になってきました。。。
実際どうなんでしょうか・・・?
詳しい方、どうか解決して下さい・・・!よろしくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/106