teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


これで何度目かの・・・・・・

 投稿者:是能彦  投稿日:2017年 4月15日(土)10時53分26秒
返信・引用
  えー、当サイトも実は、今年で開設10周年になるんですねえと、気付いたのがついさっき。

いままで何度も書いてきましたが、そろそろこのサイト閉めようと思っています。
実は先日、このサイト開設時に契約していた端末を解約しました。
サイトのスペースはプロバイダの有料スペースで、そっちは別契約なので、読むだけはまだ読めるというのが今の状態。
もう数年前から更新も出来ていない状態でしたし、正直維持のための金銭的負担は微々たるものですんで、
そのまま放置でも問題無いっちゃあ問題無いんですが・・・・・・
やはりね ダラダラは良くねえなと。

手続きすれば、更新は出来る様にもなるんですが、
なんか面倒でねえ。

あと、実は是能彦。
某小説サイトに投稿する事を考えています。
どこにかはまだ本格的に決めてませんが、自分に合ったところが良いなあと。

元々、自由に自分の書いたもんを公開したいと思って始めたこのサイトですが、
続けていると不自由な部分もいくつか出てきますし。
何より、このまま何も動かないというのは、来てくださっているお客様に申し訳ない。
拙い駄文ばかりの当サイトに来てくださる貴重なお客様ですから、今の状態はさぞかしがっかりでしょう。

書き手としましても、過去にしがみついているのは良くないよねと。
栄光なんて良いもんじゃありませんが、時に自己満足に溺れたりする事もあるんですよ。
この程度のもんで。

なので、バッサリ切り落とそうかと。
正直未完の作品が多すぎるので未練はあるのですが、このままだと本当に何も変わらないので。

サイト閉鎖の際には、今皆様がお読みになっているこの掲示板も削除しようと思っています。

もうひとつの掲示板は、別の趣味のブログと連動してますんで、そっちは残そうと思ってますが。

どのくらいのお客様が、いまだにお越しなのかわかりませんので、
即削除とはしませんが。

その時には、改めてご挨拶させていただきます。

それでは。
 
 

新たな挑戦へと

 投稿者:是能彦  投稿日:2017年 2月19日(日)14時12分40秒
返信・引用
  先週始まった、東映スーパー戦隊シリーズ通算第41作目
「宇宙戦隊キュウレンジャー」

普通は、最初の二話が一年間通しての枕の部分って事で、
本日第二話視聴しましたんで、
いっちょレビューかましてみましょうかいねと。

今回は、最初からメンバーの人数が九人。
「九人の、究極の、救世主」って事で、
第一作の「秘密戦隊ゴレンジャー」が五人だったので、
初心に帰ってこういうネーミングになったという話。

で、宇宙が舞台って事で。
メンバーは普通の人間型だけでなく、獣人やロボ生命体もいます。
で、まあ黙ってられなくなったので、こうやってレビューとか書いちゃってますが、

現時点で、メンバー全員揃ってません(爆

最初からいるのが三人。
第一話で二人追加。そして第二話でさらに二人追加。
残るは二人。
まあ、もうご存じの方はこの計算正しくないの知ってられるでしょうが(笑)

肝心の内容ですが、いやあ。
かなり飛ばしてましたよねえ。
テンポがすごく早かったです。
細かい事を言えば、いくらでもツッコミ入れられる話ですが、
戦隊でそれを言うのは野暮ってもんです。
多少強引過ぎても、それを笑って楽しむのが作法でございますよ。

では、個人的に気に入った点をいくつか。

今回のキャラクターデザインは、漫画家の久正人先生です。
「ノブナガン」「ジャバウォッキー」などの作品で人気の方ですよね。
実は、恐竜イラストの第一人者、ヒサクニヒコ先生のご子息だという。
つい最近知って、恐竜好きの是能彦さんは大変驚きましたが。
ヒーロー側のスーツデザインが、今回凝ってますよね。
ブルーなんか起毛だよ(笑)
あと、マスクのバイザーがラメ処理されてるのが、無意味に宇宙っぽい(笑)
左右非対称デザインって、なかなかカッコ良く見せるの難しいと思うんですが、
造形頑張ったなって感じです。
ガントレット(手甲)型の変身アイテムがガン(銃)を模してるって辺りは、
戦隊らしいダジャレっぽいネーミングセンス。
ガンつながりですよね(核爆

メカデザインも良いですよね。
まず、宇宙船オリオン号が良い(笑)
実はあれがロボになるんじゃないかと思った人、います?(核爆
ロボに合体する個人専用メカ、キュウボイジャーもユニークですよね。
シシボイジャーがバリブルーンに似てると思ったのはおれだけか?
あれだけ搭乗者が丸見えなメカもなかなか無いですね。
正直、オモチャ欲しいです。
まあ、乗ってる人と対比して、データ通りのサイズに見えないという泣き所には目をつぶってあげましょう(核爆

歌が良いですね。
是能彦は事前に動画サイトでOPテーマは聴いてましたが、
今回、映像も良いですね。
一番最初の、ハッチが開いて輝く恒星が見える画とかはとても良いですよ。
EDは、まあ今回もダンスだろうなと予想はしてましたが、
ああいう見せ方は予想外でしたかね。
変わった感じで良いですね。

今年も一年楽しませてもらえそうです。

あと、某動画サイトで、バンダイ公式の「変身講座」なる動画が公開されてます。
これ、笑えます(核爆

皆さんはどういう感想持たれましたか?

でわ♪
 

発掘はワクワク

 投稿者:是能彦  投稿日:2017年 2月 5日(日)19時27分57秒
返信・引用
  今日はですねえ、本来なら昼の勤務なんですが。
職場の都合で、ポッと休みが発生しまして。
かねてから、今日の天気予報は雨だと言う事になってましたんで。
まあ金欠の時に、無理してホビスクに行く事も無いだろうと。
一日自宅でゆっくり過ごす事に決定。

折しも今日は、「動物戦隊ジュウオウジャー」の最終回。
放映前に、タイトル含めた情報が出た時は、一体どうなるかと正直不安でしたが、
いやあ、思った以上に楽しませてもらいましたし、無事にちゃんと終われましたよね。
良かったと思います。
ついでに、その後のプリキュアも新作が放送開始となりましたが。
うん こっちはねえ。
どうも東映アニメーションさんの迷いが窺える感じです。
どうやら、お菓子+動物の組み合わせらしいですが・・・・・・
なんか食い合わせがよろしくないと感じましたね。
まあ、本来の視聴ターゲットが楽しめれば問題ないんですが、
プリキュアはねえ ちょっとリセットした方が良いんじゃないかなあ?

さて ニチアサを楽しんだところで。
いつも寝不足疲労状態の是能彦さんとしましては、一日惰眠を貪るというのも悪くはないんですが。

やっぱ勿体ないですよね それって。

なので一念発起。
今日という日を、ゲームに捧げましょう。

自宅二階の元自室に分け入り、発掘作業。
約一年立ち入ってなかったのですが、いやあ。

いっぱい出てきたわ(汗

もうね、サターンやらプレステのソフトがザクザクと。
買った記憶の無いタイトルまで出てきましたね(核爆

今s普通に過ごしている部屋には、サターン(二代目)とドリキャス。
そして動作未確認のPCエンジンDuo-Rと基板セットがあるんですが、
場合によっては、普段記憶から忘れがちなプレステも掘り出して遊ぼうかと思いましたが、
うん サターンだけで遊びきれない数だよ(核爆

ちなみに今回、ずっと探していたタイトルも出てきたので、迷わず出しましたよ。

あのバンダイの奇跡の傑作 「機動戦士ガンダム外伝」シリーズ三部作。
実は二作目の途中までしかやってないんですよね。
ちょうど今、月刊ガンダムエースでも漫画連載してますし ちょうど良い。
ブルーの強烈な加速感、久しぶりに味わいますかね。

後は、まあ出てきた全部持ち出しても、いっぺんに遊べるわけないんで。
厳正に選んだ結果、ギャルゲー多目なチョイスになりました(笑)
ときメモも、ドラマシリーズ込みで発掘。
いやあ なんでうちこんなにギャルゲー多いんだ(汗

ついでにドリキャス用のオラタンの攻略本とか出てきたんで、
一緒に出してきて、ついつい読み耽っちゃいました(核爆

ゲームやる時間なくなっちゃったよ(笑)

まあ、またすぐ休みになりますし。
時間はできるかな。

ちょっと洒落にならん数出してきて、おまけにそれでも全部じゃないという地獄(核爆

困ったね(笑)
 

うーん

 投稿者:是能彦  投稿日:2017年 2月 3日(金)00時27分45秒
返信・引用
  本当はブログの方に色々と書きたかったんですが、画像アップの機能が調子悪くて。
後日その辺は書くとして。
今日は、ブログで吠えようと思っていたゲームの話をここで。

このところ、レトロゲームにご執心な是能彦さんなんですが、
かなり本気で買う気になってますねレトロフリーク。

多分、今後据え置き機は買う事は無いなあと思ってるんですが。
置場所が無くなってくるし、買ってるとキリ無いし。
だから、気になってはいるものの、PS4はほぼ購入の可能性は無いかなあ。

ニンテンドースイッチに関してはね、是能彦的には携帯機だと思ってますよ。
テレビにも繋げられる、携帯ゲーム機。
だってね、考えてもみてください。
今いい歳こいた世代だと、テレビゲーム機って、
「じゃあ、兄弟みんなで仲良く遊べよ」って親に言われて買ってもらえてたと思うんですよ。
でも、今回のニンテンドースイッチって、本体と合体する形でコントローラーがあるじゃないですか。
多分複数のコントローラー繋げられる仕様だとは思うんですが、
なんかあまり、「これ一台で何人遊べる」って謳い方してないですよね。
持ち出して、一台でコントローラー分けあって二人でってのは言われてますが。
本体複数連動させて遊ぶってのも言われてますが、それって携帯機ですよ。
家族であれ一台だけだと、絶対誰か不満出ますしね。

で、実は今携帯機でも積みゲー増えちゃってるんですが(核爆
でも、なんかね。
是能彦的には、まあとりあえず買える時に買っといて、なんなら攻略本も買っといて、
時間がある時に、ゆっくりやれればいいかなあと思っているんですが。

で。
前述の通り、まあ最近昔のゲームにご執心な感じでもあるんですけど。
元々、昔のゲームはしつこく遊んでる奴だったりするんで、
それが趣味として、より強化された感じですか。
多分、ほとんどの人はファミコン&スーファミ体験者だと思いますが、
実は是能彦、ファミコンはちょっとだけ。
スーファミに至っては、本体もまったく触った事すらないと言う、多分レアな人種です。
ファミコン全盛期はMSX スーファミの時は、既にPCエンジンユーザーでしたからねえ。
ついでに言えば、メガドライブもまったくですね。

今、一部のコアな人の間で盛り上がり始めているレトロゲームですが、
おれは逆に、これからゆっくり好きなゲーム楽しめるなあと思ってますよ。
別にパソコンのエミュレータでも楽しめるんですが、それは最後の手段として。
やっぱ、テレビに繋いで遊べる、ゲーム機って形が嬉しいですよ。
そういう意味で、あのレトロフリークというマシンは、結構理想に近いかと。
これで、SCDとメガCDに対応してくれる様になれば、もっとありがたいんですが。

元々、可能な限りPCエンジンのHuCARDは買い漁ろうと思っていたのですが、
(PCエンジンは実機あるんでw)
これから、他の機種のROMカセットも狩りの対象だなあ(汗

いやあ 大変だぁ(棒
 

舌の根も乾かぬうちに

 投稿者:是能彦  投稿日:2017年 1月27日(金)00時35分27秒
返信・引用
  前回の書き込みで、ニンテンドースイッチの事について書いたんですが、
発売日も近付いてきたって事で、週刊ファミ通でも6週連続でカウントダウン特集を始めましたよ。
いつもなら、そろそろ新しいモンハンにガッツリって時期だと思うのですが。
今回は、なんか空気が違いますね。
ちなみに、今度のモンハンクロスと同じ時期に、
PSvitaで「アクセルワールドvsソードアート・オンライン 千年の黄昏」ってのが出るんですが。
多分今後二度と出ないであろう、川原礫原作二作品のコラボゲームですんで、
両作品のファンとしましては期待しかないんですけどね。
あと地味に、四月発売の3DSソフト「キューブクリエイターDX」も期待してるんですが。
これ、いわゆる「マインクラフト」のライト版というか、もう少し緩い感じなんですけど、
「マインクラフト」の方が、是能彦半分挫折状態というか、
攻略本読み込んでも、どこから手を付けて良いかわかんない代物なんですけどね。
ただ、この手のゲーム自体は好き系ですし、
この調子だとどうやら「マインクラフト」の3DS版は出ない(Wii版は出てる)
ソフトの値段も安い。って事で。
直接顔会わせられる3DSユーザーの方。
一緒に「キューブクリエイターDX」やんない? って事で。
協力プレイしたり、ステージとか作って配布とかは出来るみたいです。
モンハンももちろん、ダブルクロスに向けて狩り友さん募りたいですが。

なんか、半年と言わず一年でもスイッチ様子見続行出来そうな感じなんですが(核爆
さらに、ちょっと困った事態が(汗

皆さん、「レトロフリーク」ってご存じですか?
一言で言うと、古いゲーム機のカセットやカードをプレイできる、夢のマルチプレイマシンなんですが。
怪しい機械だと思って、最初無視していたんですが。
つい最近急に気になって調べてみたら、案外まともなブツだと判明しまして。

これ、正体は「パッケージ化されたエミュレータ」です。
エミュと聞くと、「やっぱり怪しいじゃねえか」と思われるかもしれませんが、
一応ゲームのコピーは出来るものの、そのデータはコピーに使った本体でしか起動出来ない仕様。
つまり、ゲームコピってソフトは売り飛ばすなんて事しちゃうと、
もし本体が故障して買い換えとなったら、二度とそのゲームは出来ないって事で。
エミュ自体は違法ではないので、著作権法に抵触さえしなければ問題ないという訳で。
で 肝心のブツは、多少起動しないソフトもあったりするらしいですが、概ね問題なく動くらしいです。

なんで急に気になりだしたかと言うと。
これで動くゲームで是能彦が持ってるソフトはPCエンジンのだけなんですが、
これ、スパグラのも動くんですよね。

PCエンジンユーザーの永遠の憧れ PCエンジンスーパーグラフィックス。
あの(当時の)ハイスペックマシンのゲームが、まさかプレイ出来るなんて!?
あと、他のゲーム機も、今からまともに買ってたら金も掛かるし場所も取る。
配線も大変な事になるし。
これが、この一台だけで全てプレイ可能なら、ソフトは比較的安く買えますしね。
元々レトロゲーム大好きな是能彦なので、まさにピッタリなマシンかと。

どうやらスイッチより先に、こっちに走っちゃいそうな感じがなんとも(汗
そして、ますますPS4が購入確率下がっちゃったなと(核爆

MSXに対応してないのだけが残念。
結構遊べるのに アレも。
なんせファミコン全盛期、是能彦はそっちでしたから。

これから、さらにレトロゲーム漁りが楽しくなりそうです。

誰か、こっちも乗らない?(笑)

でわ♪

 

賛否両論だね

 投稿者:是能彦  投稿日:2017年 1月23日(月)00時00分34秒
返信・引用
  去年秋頃から、世間で話題になっていたアレ。
そう、新ゲームハード。
ニンテンドーSwitchですね。

皆さんもうご存じだろうとは思うのですが、
このハード、据え置き型と携帯型の両方の要素を併せ持ったゲーム機です。

充電用クレードルを兼ねたドックから本体を外すと、
見た目タブレットPCの様な格好に。
これを、スタンドで立ててゲームしたり。
パッドを合体させて、携帯機の様に遊んだり。
はたまた、ドックに付けてTV画面で遊んだり。

情報だけで勝手な判断をしますが、まあPS4とは真逆というか。
違う方向を見据えたハードな感じがします。
スペックもそう高くは無い様ですが、任天堂がスペック至上主義じゃないのは前からですし、
是能彦は今でもレトロゲーム楽しめる奴なので、特に気にならないというか。
普通に遊べるなら、ソフトのラインナップ次第でイチオシゲーム機になり得ますよ。

本体の大きさも、普段是能彦が使ってるタブレットより小さいみたいですね。

まあ、発売即購入とはなりませんがというか、少なくとも半年は様子見ですがね。
ウルトラストⅡが出るみたいなので、そこは楽しみであります。
あとはモンハンが出てくれれば。

値段はねえ。
世間様は高いって言ってるみたいですが。
昔、PCエンジンはもっと高かったぞ(核爆
とりあえず、クリスマスや誕生日でプレゼント出来そうな範囲かと思いますよ。
ゲーム機なんて、普通子供は自分で買わないでしょ。
PS4の方が高いと思います まあ値段下がってるけど。

今後の続報に期待ですね。
 

頭の中は真っ青な

 投稿者:是能彦  投稿日:2017年 1月22日(日)00時03分11秒
返信・引用
  いつの間にやら、新しい年ももう三週間ほど過ぎていて。
思い返せば、去年はアニメ関係が、結構豊作だった気がします。
ここ数年、サブカルチャー周辺がミリタリー色に染まってきてる様にも思えますが。

そんな2016年の、是能彦的イチオシアニメと言うと、
多分、これでもかと海戦を描ききった「ハイスクール・フリート」は間違いなく挙がると思いますが、
ここは敢えて、「終末のイゼッタ」を推したいと。

超個人的な理由になりますが、
現実の歴史を下敷きに、架空の世界のリアルな戦争を描き。
丁度、只でさえ飛行機好きな是能彦さんのツボを刺激して、
見事ヒコーキ脳にしてくれちゃった作品だったりするのです。

もちろん、物語自体は陸戦も描いてるのですが。

まだ科学の黎明期の戦争に、時代遅れと言われる魔女を介入させ、
科学のある意味非道な側面を強調して見せ。
一方の魔法の方も、決して万能とは言えない中で、
敵味方それぞれの人間模様、決して一方だけが善とは言えない戦争の現実。
その中で、思うところはありながらも一途に自分のやりたい事に殉じて行くヒロインの純粋さ。
1クールという短い時間制約の中で、ちゃんと決着を着けた見事な演出。
そのために産み出された、実際の国をモデルにした架空の国々と、
反面、実名で登場し画面を彩る多彩な兵器の数々。
とても是能彦のツボにはまりました。

で。
兵器が実名でと書きましたが、
実は一つだけ、この作品オリジナルの架空兵器が登場します。

ドイツがモデルの、ゲール帝国(つまり敵側)のキャラで、バスラー大尉という空軍パイロットが登場するのですが。
最初メッサーシュミットBf109に乗っていたのが、主人公イゼッタに撃墜され。
次に、新型試作機をあてがわれるのですが。
この機体、作中で名前も無く。
大尉のセリフ「おお! 四翅逆ガルかよ!!」というのだけが唯一の手掛かりで。
この時点で、まさかこのアニメで架空兵器が出てくるとは思ってもいない是能彦。
結構必死こいて調べて。
元々三翅(プロペラ三枚)に強い拘りを持っていたドイツ軍だったので、
本当にあったなら、すぐ見つかるだろうと思いながら調べるうち、どうやらモデルになったらしい機体が引っ掛かり。
調べてみて・・・・・・

なんか違う(汗

どうやら、モデルにはしつつも結局本当に架空兵器だったらしいです。

せっかくプラモデルで作ろうかと思ってたのに。

ちなみに、ドイツがモデルのはずなのに空母も出てきます。
(第二次大戦当時、以外にもドイツは正式な空母を持ってない)

最近、是能彦がヒコーキ脳になっているからなのか、
ボークスホビスク京都が、是能彦好みの飛行機モデルを強化しています(核爆

ありがたいんですけどね とっても。

近いうちに、是能彦イチオシの大戦機大人買い予定だったりしますが。

うーん もはや書き物の資料の域を越えている。

恐ろしい話だ。
 

より短そうな秋の日に

 投稿者:是能彦  投稿日:2016年10月 9日(日)18時15分1秒
返信・引用
  ここも久しぶりに書いちゃいますね。
まあ、お客さん少ないので、愚痴みたいな事しか書いてない気がする最近の現状。

実は、某小説投稿サイトへの参加を考えてます。
いくつかあるので、まだどこにとは決めてないですが、
まあ一番メジャーなところにしちゃうんじゃないでしょうか?
自信がある、とかじゃなくて。
意外とそういうところの方が、ひっそりとやれるんじゃないかなあと。
ケンカ売るつもりもないですしねというか、
恐らく、そこの読者の皆様には、鼻も引っ掻けてもらえないんじゃないかなあ?
でも、人気目当てにテンプレで書こうなんて気もまるっきり無いですし。

で、それを実行するにあたって、いくつかやらなきゃならない事があるんですが。
もしかしたら、ここのサイトは閉鎖しちゃうかもしれません。
いままで何度か口にしてきた事ですが、今回は結構マジでそうなりそうな。
今のネット環境のせいもあって、いくら書き物書いても更新出来ないですし。
解決する手段はありますが、もっと楽な方法もありますから。
それはぶっちゃけサイトの引っ越しなんですが、
過去にこだわりすぎても、良いことなんてありませんしね。

いままで、稚拙な拙作を読んでいただいた皆様には、感謝しても仕切れません。
とはいえ、このまま放置ってのも申し訳ないですから。

と言う訳で。
これを機に、バッサリと現状を変える方向で考えてますよ。
あ、ここの掲示板とドール関係のブログ&掲示板は、別口で借りてますんで残せます。
ただ、ドールの方はともかく、ここはサイトのために用意したので、
サイトが無くなるなら、ここも残してもしょうがないなとは思います。

いきなり無くすのも不誠実ですんで、一応こうやって表明しておきますね。
どうするか、まだ本当に未定です。

未練はないけど、思い入れはあるので。
 

どうしようもねえや

 投稿者:是能彦  投稿日:2016年 6月30日(木)23時50分51秒
返信・引用
  前の記事で、「ファイズギア出すならファイズアクセルまで出せやプレバンさん」みたいな事を書いたんですが、

恐ろしいことに

出ちゃうよ「ファイズアクセル」(汗

しかも、受付開始はファイズギア受け付け終了後。

意味ねぇぇぇ~~~~~~!!

もうすぐファイズギア自体の受け付け終わっちゃうんですけどね。
アクセルだけ左腕に着けてても意味無いし。
いや、カッコいいんですけど単体でも。
でも、どんな具合のもんかわかりませんので。

今回は、涙を飲んでスルー。

いや、おれ信じてますよ。
CMSファイズギアが、アクセルを追加して再び世に出るのを。

なんでって?

実はですね、今ファイズギア受け付けサイトに、モノホンファイズこと半田健人氏のインタビュー載ってまして。
「あのケースがついてると良いですね」みたいな?
こういう意見って、きっとお客さんからも出ると思うんですよ。

だから。

今は、パーフェクトなファイズギアが手に入る事を信じて待とうと。

信じてるよバンダイさん!!

裏切るなよ!!
 

どうしよう

 投稿者:是能彦  投稿日:2016年 5月26日(木)23時59分20秒
返信・引用
  先日プレミアムバンダイさんからお奨めいただいた「CMSファイズギア」コンプリートコレクション。
かなり好評だったらしく、予約受付開始からわずか一週間足らず、
今回の商品の隠し要素の情報解禁が来る前に、受注予定数一杯になっちゃったらしくて、
「受付終了しました」のお知らせが一度来まして。
まあしょうがないよなあ ファイズギアだもんなあ。
それも、劇中プロップにほぼ忠実な仕様。
でも これだけ好評なら、また次の機会があるかもしれないしー
とかなんとか ノンビリ構えてましたらば。
どうやら、早くも増産決定したらしいです(汗
再び、通知が来ました(汗
更に、今回TVCMまでやってますよね。

で、ふと思い出して 情報解禁されている隠し要素を確認してみましたら・・・・・・

「乾巧の名台詞」完全新規収録・・・・・・だとっ!?

555大好き是能彦さんとしましては、すごい心鷲掴み要素なんですけど。
もう、このベルトに合わせてスーツも作りたいくらい。
ちなみに是能彦さん、ファイズの動きのコピーかなり自信あります(核爆

大人の腰サイズにきっちり合わせたベルトに、ファイズポインター&ファイズショット付属。
しかも、ミッションメモリー装着すれば、きっちりファイズホンと電波で連動。
ファイズホンは、劇中で使われたシステムボイス完全収録。

これだけの事をやられると、無視出来ないじゃあないですか(涙

是能彦的に強いて不満を挙げるとするなら、ファイズアクセルが無いことくらいですね。
アクセルフォームは大好きなんで。
ブラスターフォームは要らんけど(笑)

自分へのご褒美に考えようかなあ。
毎月ご褒美買ってる気もしますが(汗

プレイバリュー異常に高いしね。

迷うね。
 

レンタル掲示板
/87