teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


AVANTI CUP

 投稿者:藤井  投稿日:2010年 8月 7日(土)18時44分50秒
返信・引用
  2010年 8月7日(土) 9:00~12:30 堺NTC フットサルコート

AVANTI関西さんの招待でAVANTI CUPに参加させていただきました。

予選リーグ
1試合目:VS 大阪住吉  0-0
2試合目:VS アバンティ関西 4-2
3試合目:VS 喜連東   7-1

2勝1分けで1位通過

1位決定戦:VS アバンティ八尾 1-4
残念ながら2位となりました。

6時15分集合と朝早くからの試合となりました。
渋滞で予定より遅く堺NTCに到着、アップもそこそこに試合となり立ち上がりを心配しましたが、屋根付き人工芝フットサルコートというグランドコンディションが良かったのか動きがよくないなりに失点することなく1試合目は引き分けとなりました。
2試合目からは徐々に動きもよくなり、声も出てよい試合ができました。
大阪のチームは当りも強く、動きもよかったですが、伊勢田の子供達も負けずに頑張っていました。
結果として2試合目、3試合目を勝つことができ予選リーグを1位で通過することができました。
各リーグ1位通過どうしの決定戦は前半はどちらも譲らない良い試合でしたが、後半早々にコーナーから押し込まれ失点してしまいました。
前後半でメンバーを代えたとはいえ踏ん張ってほしいところでした。
これでやや気落ちしたのか立て続けに失点してしまいました。
その後、全員で盛り上げてあきらめずに最後まで攻めましたが、1点しか取ることができず、残念ながら負けてしまい、トロフィーにあと一歩届きませんでした。
子供達は珍しく帰りの車で眠るくらい良く頑張っていたと思います。
13人参加してうち10人が得点できたのは本当にすばらしい結果でした。

招待していただいたAVANTI関西さんありがとうございました。
対戦していただいたチームの皆さんありがとうございました。

朝早くから応援していただいた保護者の皆さんありがとうございました。
 
 

園田カップ

 投稿者:藤井  投稿日:2010年 8月 1日(日)10時28分22秒
返信・引用 編集済
  2010年 7月25日(日) 9:00~16:00 園田北小G

園田JSCさんの招待で園田カップに参加させていただきました。

1試合目:VS 尼崎南 0-2
2試合目:VS 園田赤 4-0
3試合目:VS 園田青 0-4
4試合目:VS 石切東 3-0

結果5チーム中、3位でした。

朝から暑い1日でした。
1試合目はとにかく元気がない、走れない(走らない?)、声がないで、いいとこがありませんでした。
ボールに追いつけないではなく、追いかけない、ボールが取れないではなく、とらない、でした。
本当にサッカーの試合をしに来たのかな?という状態でした。
2試合目は1試合目の反省から、子供達に自分たちでメンバー、作戦を決めるようにして指示して自主性を持たせるようにしました。
1試合目に比べると動きが良くなり、声も出るようになり今度は勝つことができました。
昼休憩は3試合目の話をしながらご飯を食べる姿が見られ、自分達の試合であることの自覚が出てきたようでした。
3試合目も子供たちでメンバー、作戦を決めて試合に臨みましたが、食事後すぐということもあり、少し動きが鈍かったです。
ここはコーチとしては試合前の準備ができなかったと反省しています。
園田青の選手はよく走れており、伊勢田も頑張ってはいましたが点をとることができず負けてしまいました。
4試合目はかなり疲れているようでしたが、声がよく出ており、よい試合をしていました。
結果2勝2敗で3位でした。
カップは手にすることはできませんでしたが、よい経験になったと思います。

園田JSCさんをはじめ対戦していただいて皆さんありがとうございました。
また、暑い中、1日中応援していただいた保護者の皆さんありがとうございました。
 

テストマッチ

 投稿者:藤井  投稿日:2010年 8月 1日(日)09時42分10秒
返信・引用
  2010年 7月24日(土) 13:00~16:00 伊勢田小G

アスペガスさんに伊勢田小まで足を運んでいただきテストマッチをしていただきました。

1-9、0-6、2-9で三連敗でした。

蒸し暑いということもあり、全体として元気がありませんでした。
それでもアスペガスさんは、よく走れており、結果として大差で負けてしまいました。

暑くてしんどいのはわかりますが同じ3年生、同じ気候、同じグランドで、試合をしているので気持ちで負けないよう頑張ってほしいところです。
本当に体調を崩してしまう子供もいましたが、ピッチの外から声をかけると走り出す子供もいるので自分で『楽しいサッカーをしているんだ』という気持ちで頑張ってもらいたいです。
また、日ごろからしっかりとご飯を食べたり、早寝早起きをして基礎体力をつけてもらいたいです。
暑い中、しんどい時に気持ちをいれてサッカーするには友達どうし、声をかけることがよいと思いますので、コーチから盛り上げる声かけをしたいと思います。
 

京信リーグ

 投稿者:藤井  投稿日:2010年 7月 6日(火)01時17分45秒
返信・引用
  2010年 7月4日(日) 13:30~17:00 宝ヶ池フットサル場 (7人制)

京信リーグに参加させていただきました。

1試合目:VS FC小倉  0-0
2試合目:VS Banbino 2-2
3試合目:VS 鳳凰   3-3

今日の課題は「練習でしていることを試合に出す」でした。
子供達は、それぞれできることにチャレンジしているように見えました。
ドリブルや守備では頑張っているのがよくわかりましたが、攻撃面はシュートが少なく点が取れませんでした。
ただ、以前は失点すると気落ちする場面が多かったのですが、今日は取り返し行く、という気迫が見られ結果的には3引き分けとなりました。
一つの試合のなかで一度に多くのことをするのは難しいですが、場面に応じたことを考えチャレンジするようにするには、どうのように指導すればよいか考えさせられる1日でした。
子供達の成長に負けないよう、また成長を止めないよう指導したいと思います。
 

大山崎

 投稿者:藤井  投稿日:2010年 7月 6日(火)00時46分48秒
返信・引用
  2010年 6月27日(日) 13:00~17:00 大山崎小学校

大山崎さんの招待でテストマッチに参加させていただきました。

1試合目:VS 伏見  5-0
2試合目:VS 大山崎 9-0
3試合目:VS 伏見  5-0
4試合目:VS 大山崎 5-2

非常に蒸し暑いなかでの練習試合となりました。
アップもそこそこに試合に臨むことになりましたが、子供達は良く集中できており、しっかりと試合に臨めていました。
ピッチを広く使うことも徐々にわかってきたのか、スペースを見つけて?走る姿を何度も見ることができました。
それが良かったのか、どの試合も多く点を取ることができました。

大山崎さん、伏見さん練習試合ありがとうございました。
保護者の皆さん暑い中、応援ありがとうございました。
 

京信

 投稿者:藤井  投稿日:2010年 6月24日(木)00時10分26秒
返信・引用
  2010年 6月20日(日) 13:00~17:00 宝ヶ池フットサル場 (7人制)

京信リーグに参加させていただきました。

1試合目:VS FC小倉 4-1
2試合目:VS NJCC  4-2
3試合目:VS Jマルカ  2-2

全体的にはみんな頑張っていたこともあり2勝1分けという良い結果となりました。
しかし、1対1の局面では負けることが多くまだまだ駆け引き勝負での弱さ、スピード不足が感じられます。
また、動き出し、浮き球の処理がまだまだです。
自分なりに動こうとは思っているようですが、ボールの動きについていけてないようでした。
スピード感、空間認知はいきなりは身に付きませんので練習から多く経験できるようにしていきたいと思います。
 

教育リーグ

 投稿者:藤井  投稿日:2010年 6月14日(月)22時49分37秒
返信・引用
  2010年 6月12日(土) 13:00~17:00 黄檗ふれあいグランド

宇治サッカー部会教育リーグに参加させていただきました。

8人制 15分1本

1試合目:VS 宇治翔  1-0
2試合目:VS FC小倉  3-0
3試合目:VS 大久保  1-0
4試合目:VS 鳳凰   1-1

課題は「勝ちたいと思う気持ちをプレーにだす」ことでした。
子供達には試合前から何度も「勝ちたい、勝ちたいと言うだけでは勝てない、本当に勝ちたいのなら相手よりも頑張るしかない」と言いました。
そのかいがあったのか、3勝1分けと良い結果となりました。
動き出しや浮き玉への対処はまだまだですが、徐々にスペースを使えるようになってきたと思います。
その反面、動き方のわからない子供もいますので、試合のなかでとにかく思うように動いてもらい、いろいろと経験させて少しずつ教えていきたいと思います。
 

3年生春季少年サッカー大会

 投稿者:藤井  投稿日:2010年 5月15日(土)21時19分8秒
返信・引用 編集済
  2010年 5月3日(祝・月) 9:00~16:30 西宇治公園グランド

宇治市スポーツ少年団サッカー部会主催の3年生春季少年サッカー大会に参加させていただきました。

予選トーナメント
1回戦:VS 巨椋ボンバーズA  3-1
2回戦:VS FC小倉       2-0

決勝リーグ
1試合目:VS 巨椋ボンバーズB 2-1
2試合目:VS 宇治翔      0-2

結果、準優勝でした。
初めての公式戦ということもあり、子供達もコーチも気合充分で臨みました。
課題としては「これまで練習してきたことを全部だして全員で勝ちに行く」でした。

予選トーナメント
朝早くから気合をいれたのが良かったのか、幸先良く先制できました。
その後も、ピッチもベンチも一体となり盛り上がり1回戦、2回戦と勝ちあがり決勝リーグに進むことができました。

決勝リーグ
「全員サッカーで優勝しよう」を合言葉で臨みました。
さすがは決勝リーグというだけあって厳しい試合となりました。
1試合目は先制されるも、「あきらめない!!」気持ちで果敢に勝負したことで前半終了直前に追いつきました。
(やまとナイスシュート!!)
この勢いで後半を戦い、一進一退の激しい試合となりました。
何度かあぶない場面がありましたが、全員で守りぬき、試合終了直前に劇的な決勝ゴールが決まり勝つことができました。
(こうきナイスシュート!!!)
2試合目も激しい試合になりました。
朝から暑い中での連戦で、全員最後の力でプレーしているのがよくわかりました。
何度かチャンスがありましたが、残念ながら得点にすることができませんでした。
前半に1点、後半に1点とられ結果として負けてしまいました。
それでも全員あきらめず最後まで頑張っていました。(ナイスファイト!!)

今回の大会は「自分たちはここまでできる」という自信になった部分、「最後負けてくやしい」という次を頑張る部分とがあり本当に良い経験になったと思います。

この経験を生かして次は優勝を目指そう!!

頑張れ伊勢田3年生!!
 

テストマッチ

 投稿者:藤井  投稿日:2010年 4月30日(金)22時22分10秒
返信・引用 編集済
  2010年 4月25日(日) 9:00~15:30 園田北小学校

園田JSCさんの招待で交流試合に参加させていただきました。

1試合目:VS 有岡 0-3
2試合目:VS 笹原 6-0
3試合目:VS 園田 1-6

ピッチを広く使う、声を出してパスをするの二つの課題をもって臨みました。

1試合目
ピッチの使い方、声の出し方、どちらも有岡さんのほうが上でした。
ルーズボールへの寄せ、マークの付き方でも負けていました。
とくに有岡さんの9番の選手は同じ3年生とは思えないほど上手でした。
ほとんど攻められっぱなしでしたが、GKが頑張っていたので3失点で済みました。

2試合目
1試合目で何が悪かったのかを子供たちと確認して、少しでも課題ができるように試合に臨みました。
ぎこちないところもありましたが、それなりにピッチを広く使えていたのと相手のミスにも助けられて勝つことができました。

3試合目
2試合目同様、これまでのことを確認して、試合に臨みました。
たしかにピッチを広く使ってはいましたが、状況判断ができておらず、相手が中央突破してきているにも関わらず、広がったままで簡単に点を取られる場面がありました。
6失点のなかで一矢報いたのは良かったですが、完敗でした。

全体として、ピッチを広く使う、声を出してパスをだすはどちらもまだまだでした。
また、どうしたら勝てる、どうしたら負けない、ということを試合中に考えていないように感じられました。
そのためか絶対勝ちたいという気持ちも感じられませんでした。
まだ3年生ですが、もう3年生であってほしいので、言われたことだけではなく、自分たちで試合をしているんだという自覚をもっていろいろと考えながらチャレンジしてほしいと思います。

技術や体格差は一朝一夕ではどうにもなりませんが、「絶対勝ちたい、あきらめない」という気持ちをもって試合や練習に取り組んでほしいです。
君たちならできるとコーチは信じています。

頑張れ伊勢田SC3年生!!!
 

テストマッチ

 投稿者:藤井  投稿日:2010年 4月11日(日)23時05分29秒
返信・引用
  2010年 4月10日(土) 9:00~16:00 太陽ヶ丘 第2競技場

莵道さんの招待でテストマッチに参加させていただきました。

1試合目:VS 梅美台  4-2
2試合目:VS 莵道   4-1
3試合目:VS 長尾   2-5

今回はピッチを広く使うことを課題としました。

1試合目
出だしは、なかなか思うように動けないようでした。
1対1の勝負でも、フリーボールへのよりでも負けていました。
しかし、徐々に動けるようになり「ピッチを広く使う」という意味もわかりだしてきたようでした。
前半は負けていましたがキーパーのファインプレーで失点を2点に抑えたことで、後半に見事逆転できました。

2試合目
1試合目終了後、ミーティングをして「ピッチを広く使う」ということの確認をしました。
いきなりは出来ないまでも、「サイドに広がって声を出し、味方のパスをもらう」、実際にパスを受けた子供はなんとなくわかりかけているようでした。
何度か良い場面が見られ得点につながり勝つことができました。

3試合目
1試合目、2試合目同様に臨んだものの相手が1枚上といったかんじでした。
広がってパスを受けようとするもパスを読まれてカットされたり、バウンドボールの処理にもたついている間に取られたりとなかなか攻めさせてもらえませんでした。
それでも点には結びつかないまでも良い場面がみられました。
残念ながら失点を抑えることができず結果的には負けてしまいました。

ピッチを広く使う、という課題については徐々に理解してきているようですが、広がったところまで届くだけのキック力が不足していました。
また、バウンドボール、ハイボールへの対処ができないため、せっかく届いたパスをみすみす逃してしまう場面もみられました。
まだまだ課題は多いですが、一つ一つ指導していきたいと思います。
 

レンタル掲示板
/2