teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ビフォーアフター

 投稿者:のりっく  投稿日:2017年 1月21日(土)19時41分3秒
  注文していた新しいPC「VAIO C15」が到着!
今日は1日セットアップとかいろいろ設定を調整しました。

やはり動作速度は雲泥の差で、CeleronのCPUでも必要にして十分以上で快適、快適。

我が家の無線LANはあまり早くないので、その辺も心配してはいたのですが、今回比較してみると問題はPC本体の動作速度であったことが確認できました。ソフトのダウンロードやWindowsアップデートもストレスなく完了。

というわけで、一応新旧2台並べて記念撮影。
旧VAIOは予備役に編入です。
 
 

謹賀新年

 投稿者:のりっく  投稿日:2017年 1月 5日(木)11時59分56秒
編集済
  遅ればせながら新年のご挨拶をさせていただきます。
年末年始のお休みは長いようで、実際にはいろいろの「雑事」と「おとなの事情」のために趣味に使える時間はいつもより少ないのが実態だったりしますが、常連の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

昨年10月末で一応定年となり、現在は関連会社の嘱託社員扱いで、Hiwiのような補助任務に従事しています。勤務はシフト制の前線後方部隊となりましたので、平日昼間の書き込みが増える見込みです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

ルーマニア軍らしい

 投稿者:のりっく  投稿日:2016年12月16日(金)23時52分50秒
  ルーマニア軍研究家のルーマニアおじさんからの情報では「ルーマニア第二装甲連隊の所属であることがルーマニア軍研究家では推定されています。ただ旋回状態の写真がないので何んとも言えません。」とのこと。ルーマニア軍の2個イチ恐るべし(笑  

何じゃこれは?

 投稿者:のりっく  投稿日:2016年12月16日(金)19時59分4秒
  ルノーの車体にT26の砲塔を載せたキメラを発見!

http://www.tanks-encyclopedia.com/ww2/nazi_germany/R35_mit_T26_Turm.php

どうやらフェイクではなさそうと書いてあるが、場所は不明。
それにしてもターレット径は全然違いそうな気がするけど、
この砲塔で旋回は可能なのだろうか?
 

い、いかんいかん

 投稿者:のりっく  投稿日:2016年12月16日(金)11時14分38秒
編集済
  物欲モード突入の危機(笑

6年経過したノートPCの更新用に VaioC15
http://www.sony.jp/vaio-v/products/c151/

世界の傑作機シリーズ最新号 局地戦闘機「震電」
http://amzn.to/2gQFuS4

世界の傑作機シリーズ10号 艦上攻撃機「流星」
http://amzn.to/2gQI0If

Last Panzer Battles in Hungary 近刊?
http://www.panzerwrecks.com/product/last-panzer-battles-in-hungary/

The Oder Front 1945: Generaloberst Gotthard Heinrici, Heeresgruppe Weichsel and Germany's Final Defense in the East, 20 March-3 May
http://amzn.to/2hzClYf

The Oder Front 1945: Documents, Reports and Personal Accounts
http://amzn.to/2gQMezv
 

R2ユニット勢ぞろい

 投稿者:のりっく  投稿日:2016年12月 7日(水)22時29分29秒
  R2-A6(緑の方)とR2-C4(黄色い方)が仲間になった。

R2-A6はナブーの戦いでブラボー中隊のリーダーを務めたリック・オリエのナブースターファイターに搭乗し生還した模様。

R2-C4は、R2-D2と共にナブーのロイヤル・スターシップに搭乗していましたが、船内でエンジンの修理をしていたため難を逃れました。ナブーの戦いではブラボー中隊のギャヴィン・サイキス中尉と共にブラボー6に搭乗し無事生還しています。

以前買ったR2-M5もR2-D2と共にナブーのロイヤル・スターシップに搭乗していましたが、R2-C4と同様に船内でエンジンの修理をしていたため、この時は難を逃れました。ナブーの戦いにもナブースターファイターに搭乗して参加しましたが、生還できたかは不明です。

http://www.starwars.jp/ のドロイドの項目より参照
 

オーストリアの末期戦その2

 投稿者:のりっく  投稿日:2016年12月 3日(土)20時40分51秒
編集済
  オーストリアの末期戦資料本の第2巻です。今回は1巻目の北隣でウィーンとウィーンの北西~西方にかけての地域です。

【Die letzten Kämpfe des II.Weltkrieges Band2】

第6戦車軍
第1SS戦車軍団
・第1SS戦車師団戦闘団LSSAH
・第356歩兵師団
・第12SS戦車師団戦闘団HJ

Bunau軍団

第2SS戦車軍団
・第3SS戦車師団戦闘団TK
・総統擲弾兵師団
・第2SS戦車師団戦闘団DR
・第117猟兵師団
・第10降下猟兵師団

1巻目と2巻目で気が付いた点をまとめておきます。
※どちらかというと郷土史てきな視点の本のようで、付録でついている戦闘序列はあまりあてにせず、他の資料との突き合わせが必要です。
※市町村別の記録となっているのですが、対応する目次がありませんので、どこに何がかいてあるかまったくわかりません。(汗
※市町村別ですので位置関係を把握するには地図が必須なのですが、位置関係がわかる広域の地図がありませんので、グーグルマップなどが必要です。(大汗
※31cmX24cmの大判の本ですので現物が届いてから驚かないように(笑
 

オーストリアの末期戦

 投稿者:のりっく  投稿日:2016年11月27日(日)16時12分53秒
  初めてドイツアマゾンに注文してみたオーストリアでの末期戦資料本、第1便が到着!

【Die letzten Kämpfe des II.Weltkrieges Band1】
タダでさえ少ない末期戦資料本ですが、オーストリア戦区は皆無に近かったので貴重です。
オーストリア南東部での末期戦が対象で、地域別に書いてあるよなので部隊別のことを調べるには少し読み込む必要がありそうです。
この辺はオストマルク軍集団/第6軍とSS第6戦車軍戦区のようで、下記のような部隊がいた模様です。
Niederösterreichの南部
第6SS戦車軍第1SS戦車軍団
・戦闘団Keitel
・戦闘団Koch
・SS戦闘団Kaiserbrunn
・第356歩兵師団戦闘団
・第177猟兵師団の一部

Pinka-Lafnitz-Hochwechsel地区
第6SS戦車軍予備
・第177猟兵師団

第6軍第3戦車軍団
・第1国民山岳師団(第1戦車師団戦闘団を含む)
・第9山岳師団の戦闘団Semmering

Semmering地区(このあたりは山岳地帯らしい)
第6軍第3戦車軍団
・第9山岳師団の主力
・戦闘団Krause
 

2017年カレンダー

 投稿者:のりっく  投稿日:2016年11月20日(日)08時20分31秒
  今年も出ました!おなじみ(?)の島根県×鷹の爪 自虐カレンダー

島根県×鷹の爪 スーパーデラックス自虐カレンダー2017 壁掛け版
http://amzn.to/2eSdgqX

島根県×鷹の爪 スーパーデラックス自虐カレンダー2017 卓上版
http://amzn.to/2fsDnkf
 

新しいモニターを購入

 投稿者:のりっく  投稿日:2016年11月12日(土)19時04分19秒
  メインのPCで使っていた19インチモニターがついに寿命が来た模様で、左から1/3あたりに縦帯が入って画面が見えなくなる症状が度々出すようになっていました。
更新用に買ったのは21.5インチワイドのPHILIPS224Eです。

前の画面よりからり明るいのですが、逆に違和感があるので調整せねば。
 

レンタル掲示板
/24