teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 新ブログ移行

 投稿者:  投稿日:2014年 1月30日(木)09時39分28秒
返信・引用 編集済
  求どんさんへのお返事です。

> 長らくご愛顧頂き、本当にありがとうございました。
> 当HPはこの度、新ブログとしてリニューアルさせて頂きました。
>
> 『万安真の風まかせ対話板』 http://antaiban.blog.fc2.com/
>
> 新掲示板 http://antaiban.bbs.fc2.com/
>
> 今までのお題を少しずつ移行してまいります。
> 今後とも何とぞよろしくお願い致します。

だそうです。
ここも遂に終わったか。
こんどの趣向なんか考えます。

安  茶
 
 

新ブログ移行

 投稿者:求どん  投稿日:2014年 1月30日(木)09時09分57秒
返信・引用
  長らくご愛顧頂き、本当にありがとうございました。
当HPはこの度、新ブログとしてリニューアルさせて頂きました。

『万安真の風まかせ対話板』 http://antaiban.blog.fc2.com/

新掲示板 http://antaiban.bbs.fc2.com/

今までのお題を少しずつ移行してまいります。
今後とも何とぞよろしくお願い致します。
 

意味間違えた

 投稿者:私は誰?ここは何処?  投稿日:2014年 1月 8日(水)19時32分18秒
返信・引用 編集済
  ももクロ知りませんので、他の方の回答を丸写しします。

Kマネの悪乗りから始まったそうです。

ピンキージョーンズの発売イベントをサンシャインで、「アイドル戦国時代にAKB天下に下克上を申し渡す」と題して行いました。
その際、Kマネが調子に乗って、「いざ鎌倉」ならぬ「いざ池袋」で、ファンも甲冑で来い。
メンバーも鎧兜で待っていると言いました。
れにの山伏と有安の相撲の行事が意味不明ですが、ファンもおもちゃのかぶとや、折り紙のかぶとを装備しました。
以来、兜型帽子、ももクロの篭手、甲冑エプロンとグッズを出しています。

BAR発売の特典ライブ(購入者から抽選)のタイトルが、「選ばれしモノノフの集い」でした。

それ以降、あーりんがFANに対して「モノノフ(武士)の皆さん!」と呼ぶようになりました。

だそうです。

メデタシ、メデタシ。ん ?!?

http://

 

お、真面目に考えたぞ!

 投稿者:ann  投稿日:2014年 1月 7日(火)15時20分59秒
返信・引用 編集済
  池さん、如何も有難う御座います。^_^

『もものふ』を辞書で調べますと、

1 武勇をもって主君に仕え、戦場で戦う人。武人。武者。兵(つわもの)。もののべ。

2 (「物部」と書く)古代、朝廷に仕えた文武の官人。


と出ています。

で、昔の感覚では『もののふ』≒『武人、戦闘員』が正確かと思います。
武士の概念は、平安時代の末期に出来ました。
御存じの様に武士は『さむらい』と呼びました。
これは、侍る(はべる)、即ち、侍る人=侍(さぶろふ→さむらい)から来ました。
よって、池さんの質問の語源では主に2となり、古代ヤマト朝廷の軍部を司った物部氏から来ています。
即ち、『もののふ』とは武士ではなく戦闘要員の意味です。
戦闘要員は多くいなければ話になりません。で、一杯ある、多くある、の枕詞からも派生して戦闘要員の枕詞(それ自体は意味が無いが、それを歌の最初に付け、歌のテーマを明確にしたモノ)にもになりました。
枕詞って?
例えば、奈良を読んだ、有名な歌で
青丹吉 寧楽乃京師者 咲花乃 薫如 今盛有
読み:あをによし 奈良の都は 咲く花の にほふがごとく 今盛りなり
訳:青丹よし(枕言葉)奈良の都は、咲く花の色香が艶やかに匂い映え、今盛りです。
即ち、『あおによし』が奈良の枕詞でこれが出ますと、以下の歌は、奈良の事を言っているんだな、と言うお約束でした。
次に『もののふ』の例を挙げます。
『もののふの矢野の神山霞(かすみ)たなびく』
弓矢を帯びた武装集団の意から、「矢」と同音を含む地名「矢野」「矢田野」にかかる枕詞となっています。
で、語源は物部氏から派生した、軍隊の意味を表しています。
よって、物部氏が存在した時代に『もののふ』と言う言葉が出来たかと思います。
物部≒軍隊だったのでしょう。
それが、多い、又は、単独の軍人の意味を含むことになりました。
万葉集の時代です。
それが平安末期に、侍る{貴族に『侍』(はべる)→身分低い護衛者}が『もののふに』転用されました。
今でも武士(さむらい)は侍(さぶろふ)と書きます。
即ち、『もののふ』とは物部氏を表した軍隊の意味が、武士階級が始まった事により単独の『武人』の意味を持ったかと推定いたします。
平安末期かと思います。
(北面の武士と言う言葉が有りました)
保元、平治の乱以降、{侍=さぶろふ}が何時の間にか彼らのステータスが上がり、侍→武士、侍→士、侍→もののふ、と言う言葉に同義語化にされたのでしょう。
それが、元の意味(はべる:侍)をさぶろふ→さむらい(武士)になったかと思います。
蛇足ながら、語源の世界では定説は厳禁です。
相撲の『力士のスポンサー」をタニマチと呼びますが、これは大阪の谷町から来た事になっています。
その谷町も谷町に住んでいた歯医者が力士を無料で歯の治療をした、とか、谷町に住んでいた金持ちが力士に宿舎、食事を提供した、とか色々あります。
谷町は、昔は余裕のある街でしたので、色々力士がお世話になった街だったのでしょう。
語源って、こんなモンかと思います。'_';
よって安の意見も説の一つと捉えて戴ければ、幸いです。タコ



 

http://

 

岡田官兵衛はかっこよすぎ

 投稿者:池ちゃん  投稿日:2014年 1月 6日(月)23時31分53秒
返信・引用
  まえにきいているので、ドラマの描き方がどうかと思いまして、聞いた次第ですので、また、ドラマの進み具合でなにかあればおねがいします。さて質問ですが、ももクロのファンのことをモノノフといいます。これは武士のことを言ったことですね。さて、最初に広めたのは誰ですか。なぜモノノフというようになったかも気になります。僕しばらくコンピュターからはなれますので2月14日まで回答していただければうれしいです。  

ももがクロなら、梅は何色?

 投稿者:求どん  投稿日:2014年 1月 6日(月)21時07分13秒
返信・引用
  うーむ、花より梅干かぁ。
官兵衛、そんなに逸話が多いのですね。
ヒーローという華々しいイメージではないので、描くのがけっこう難しそう。
でも、それだけにドラマがどうなるか興味津々です。

ももクロは若さピチピチ♪
わたくしは梅干おババ。
昆布茶すすりながら大河を観るわいな。^^
 

う、見てない

 投稿者:ann  投稿日:2014年 1月 6日(月)19時34分15秒
返信・引用
  池さん、お~ひ~さ~。^_^^_^
ももクロ、お好きなんだ。
わては、檀れいが好きじゃ。茶 あ、今スケベ爺と思ったろ!?
やはりこの位、豊島区でなければ。
あ、豊島区の婆さん48人がTSM(TOSHIMA)を作った。´Д`が、直ぐ潰れた。チョキ

話を戻し、

黒田官兵衛、昨日、見ていない。
官兵衛の逸話、多すぎてなにを言えば解らん(エバルナ)'_';

敢て一つ。

彼、隠居し、如水を名乗り、内政に力を入れた。
その折『武士たる者、梅の花を愛でよ』と家臣の庭に梅の木を植えさせた。
梅の花(豆腐屋ではないよ)って、油が多く虫が付きやすい。
家臣の方々、非常に苦労し、梅を育てた。
やがて、綺麗な梅の花が咲いた。
官兵衛非常に喜び、『皆の者、これで梅干しには困らない』
(当時、梅干しは、薬でもあり、兵糧食であり、ご飯の友でもあった)
チャン、チャン。汗
 

池さん、お久しぶりです!

 投稿者:求どん  投稿日:2014年 1月 6日(月)15時52分5秒
返信・引用
  ももクロ、大人気のようですね。
もーすっかり流行に遅れて、AKBとの識別すらままならぬわたくしです。(-_-;)

『軍師 官兵衛』は夕べ観ました。展開が楽しみですね♪
さて、安さんは何か教えてくれるかな?
 

ご無沙汰しています。

 投稿者:池さん  投稿日:2014年 1月 5日(日)23時46分29秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。みなさんげんきですか。最近はももいろクローバーZというアイドルにこころを奪われてしましてほんと久しぶりに現われたのです。またよろしくお願いします。黒田官兵衛始まりましたね何か気になることがあれば教えてください。  

あけおめ~!

 投稿者:求どん  投稿日:2014年 1月 2日(木)06時29分46秒
返信・引用
  今年もよろしくお願い致します。
「いつやるの?」
「ウマでしょ!」
というのをどこかかで見かけて大笑いでしたぁ。
良い年でありますように。。。
^▽^祝クラッカーゴメン日の出
 

あけおめ

 投稿者:ann  投稿日:2014年 1月 1日(水)15時06分2秒
返信・引用
  本年も宜しくお願い致します。 ^_^タコペンギンイヌネコネズミハムスターウサギサルチンパンジーコアラトラクマブタヒツジオオカミイノシシラクダウシゾウアヒルヒヨコニワトリヘビカエルクジライルカ魚熱帯魚ケムシ

ん?有った。これこれ ウマ ウマ ウマ ウマ ウマ ウマ ウマ ウマ ウマ ウマ ウマ ウマ
 

やじきた道中みたいな。。。

 投稿者:求どん  投稿日:2013年12月27日(金)22時56分15秒
返信・引用
  楽しいご旅行どしたなぁ。^▽^

や、正確に言うと、道中記拝読が楽しかったという。

来年もまた愉快なご旅行を、ぜひぜひなさってくださいませ!新幹線 バス タクシー

今年も瞬く間に終わってしまいました。

お陰さまで元気で過ごせましたが、来年はどういう年になりますやら。

安さん、今年もお世話になりました。m(_ _)m

来る年も何とぞよろしくお願い致します。ゴメン ☆
 

ちょっと小旅行へ

 投稿者:ann  投稿日:2013年12月27日(金)21時44分9秒
返信・引用
  いや~今年はバタバタしました。最後までバタバタ。

12月25,26日、京都から、観光旅行で奈良吉野に行った。最初、京都駅に行って近鉄窓口で吉野までの購入切符を聞いた。

近鉄のお姉さん『橿原神宮まで行って急行に乗り換えです』

ワテ:『特急は無いの?』

近鉄のお姉さん:『有りません(キッパリ)』

(しかし、実際は、阿倍野からの特急が有ったのです)(特急乗り換えがキチッと有ったのです)

で、お姉さんの言う通り、橿原神宮で急行に、と思ったら急行が無い。????

急行はありました。 が、

何故かは知らねど、急行でも{橿原神宮→吉野行}は全て各駅停車。(ま~そう言う事もあるだろうと1時間強かけて、各駅で吉野駅)

昨日、事前に旅館に確認したら『台風18号で吉野駅までの道が塞がった』との事。で『吉野神宮まで来てくれ』で、その心算でいた。

しかし、グーグルが言うには吉野駅から旅館までケーブルがあり、ケーブルの終着から旅館まで約100m強。 おっかしいな~。??

で、迎えに来て貰えばいいのに、グーグルを信じ、且つケーブルも世界遺産だからとケーブルを利用。

あ~た、そのケーブルおっとろしかったの、なんの。スキーのゴンドラと同じレベル。ベンチシートが二つ。異なるのは、スキー用は落ちても谷底には行かない。

『春、秋はサダメシ綺麗だろう』と思いながら、コレマタおっとろしい、茶色の谷底を覗く。

着いて解った。

確かに100m強だった。が、勾配が20度位の坂道。わしゃ、還暦もとっくに超え、その爺が年の暮れになんでハイキングをしにゃならないのか?

で、ゼイゼイいいながら、登りきる。旅館の方、てっきり送迎バス?(軽のバン)と思っていたので出迎えなし。

時間を潰そうにも、シーズンオフだから、土産物屋は皆閉まっている。

し、しかし、ここまで来たのだから、せめて蔵王堂(世界遺産、国宝)位いかなくては、と思い行く。

うん、仁王門始め、ほぼ全部修復中。

………

しかし多少は嬉しい事もあり、シーズンオフでもあり、泊り客がわてらを含め2組。殆ど、貸切だったのです。

事実、温泉は二組交互の貸切にしてくれた。ラッキーと思い、子供の様に湯船で背面泳ぎしてブクブクブク。

で、右耳に水が入り、右に首をバンバン振ったら翌日、左首筋を違えた。且つ、露天風呂では日本酒が無料で飲み放題。温泉酒

で、この状況を生かさないワテではない。ガブガブ飲んだ。(ハイ、日本酒苦手です)

飯を食う前に気分を悪くしてしもた。

吐き気をもよおしていたら、お喋りな女将につかまり、旅館の自慢話たらたら。全館、廻ってしもた。

300年続いた由緒正しい旅館で静御前も泊まったとの事。静御前は平安末期と思ったが、ふんふん。

ついでに仲居が小倉産れの玄海育ちで、此方に指示する、指示する。反論する元気もない。

最初は部屋まで食事を持ってきて呉れるはずだったのが、恩着せがましく『食事の匂いが気になる客がいるので』

と言う事で、こじんまりとした部屋に行くはめになった。

多少抵抗したが、諦め『結構です』と仲居に言ったら、『此方も結構です、手間は同じだから』と喧嘩腰。

結構なら最初からそうせい!TдT

で、18時の約束なのに、呼びに来てくれない。で、行ってみると『準備はしている、(食事の)部屋の名前を言ったでしょうが』と叱られる。

食事の最中、女将が来た。お、まとも、と思った。が挨拶が終わってもなかなか帰らない。

挙句『私は幾つに見える?』

婆なんて言えないじゃないか。(77歳との事)『いや~~お美しい』『若い若い!』家内と一緒によいしょ、よいしょ。

女将海苔サービスしてくれた。

サッサと寝た。

翌日、指定の部屋で朝飯を採る。何故か、ワテの湯豆腐の鍋に魚の皮が入っていた。

女将に言ったら、謝ったが『板場、何やっているんでしょうね』(おいおい、責任は女将だろうが)

女将『でも熱を通していますので、大丈夫かと』(そりゃ、コッチの科白だろうに)

『二組しか泊まっていないからツイ気が緩んで』(そ~かい、そ~かい)

帰る寸前に、便意を催し、トイレを借りたい旨、ゆうた。ウンチ

一階の壊れたトイレ、教えてくれた。

ワテ:『そこ、昨日使ったのですが、鍵が壊れかかって、閉じ込められたのですが』

仲居:『二組しか居ませんので、(見る人も居ないので)ドアを開けて入ってください』

ワテ:『…………』
(今から思うにトイレ掃除を新たにしたくなかった?)

最後の最後、

会計で女将に『なんか飲み物飲んだか?』と聞かれる。

伝票付けていないのか!正直に『ビール2本』と申告。ビール

で、大阪出身の従業員に、吉野神宮まで送って貰った。

帰りに、壺坂山まで切符を買う。駅員『特急を使った方が30分早いですよ』(ここで、初めて特急が使えた事を知る)

で、壺坂山まで特急で行き、バスで南法華寺(壺坂寺)に。

♪妻は夫を労わりつ~夫は妻をしたいつつ~  (お里、澤市ですな)(壺坂観音霊験記)

で、お寺は真言宗らしく、割と面白かった。が、スリルを思いっきり味わった。

な、なんと帰りのバス、日に2本

11:30分と14:30分しかない。ここまできたら、なんか笑けてきた。しゃ~ないから、一時間かけて壺坂観音の霊験を確かめた。

それから『壺坂茶屋』と言う喫茶店があったので、そこまで行った。

シーズンオフで閉鎖してた………

なんとか壺阪山駅に戻った。

そこで、で丹波橋(京都:ワテの家に近い)に特急が止まる事を知った。(そう言えばそうだった)なら、急行も停まるし本数も多い。

で、急行の方が早い、と急行で帰る。浅はかだった。思いっきり、昼飯抜いてしもた。

(吉野近辺の駅には食う所が無く、急行内では飯が食えない)

こんな面白い事、独り占めしては、と思い、これ書いている。'_';
 

不意打ち、かんにんどす!

 投稿者:求どん  投稿日:2013年11月28日(木)10時55分34秒
返信・引用
  上から3件、お大事にー!´_`
最後の1件、おめでとうございま~す!!!ハートx2^▽^ \(^o^)/
花束クラッカー祝☆ハートx2♪x3
 

えっとね

 投稿者:ann  投稿日:2013年11月27日(水)20時48分7秒
返信・引用 編集済
  TдT いくつか。

おじいちゃん  ボケが進んだ。 '_';

腰痛が酷くなった。 タコ

風邪がなかなか治らなくなった。 風邪

え~~~と  え~~と

下の娘が初孫を産んでくれた。 天使

位でしょうか。
 

はやっ!

 投稿者:求どん  投稿日:2013年11月27日(水)13時41分21秒
返信・引用
  ◎o◎もう前の投稿から、こんなに月日が過ぎてしまいましたぁ。
相変わらずの日々でございます。
来年もつつがなきようにと願っております。

今年は、素晴らしいことがありましたよね~、安さん!祝花束
応答、あるかな?^▽^ \(^o^)/
 

言い得て妙な。。。

 投稿者:求どん  投稿日:2013年 6月19日(水)12時47分21秒
返信・引用
  ^▽^ジョーク集より、宗教関連。 ゴメン

とあるユダヤ人のバス運転手とラビがあの世で裁きを受けていた。
ラビは地獄逝き、運転手は天国往きになった。

ラビ「何故です?私はあの男を知っているが、飲む打つ買うの堕落した
   奴で、死ぬときも酔っぱらい運転で事故を起こし、何人も巻き添えに
   したんだ。なのに、あの男は天国で私は地獄往きなのですか?」

裁きの天使「お前が説教をしているとき、皆退屈で眠りについていた。
      一人として神の教えを学ばなかったではないか。
      それに引き替え、あの男のバスに乗った者達は、
      皆、一心不乱に神へ祈りを捧げておったぞ!」

http://www7b.biglobe.ne.jp/~antaiban/

 

あるジョーク集から

 投稿者:ann  投稿日:2013年 6月19日(水)00時29分19秒
返信・引用
  ^_^勉強しても身に着かないモノ^_^

日本人…英語教育 '_';
アメリカ人…平和教育(反戦教育) 爆弾
中国人…マナー教育 ニワトリ
 

新華経済から…日本人が見た中韓だそうで。

 投稿者:ann  投稿日:2013年 5月16日(木)08時35分11秒
返信・引用 編集済
  ●中国人では金銭目的の犯罪が多いが、韓国人では性犯罪が多い
●中国人は必要がなければ犯罪はしないが、韓国人は必要がなくても犯罪をする
●中国人は3K(きつい、汚い、危険)の仕事でもするが、韓国人はしない
●中国人は質素な生活でも平気だが、韓国人は金がなくなってもぜいたくに暮らそうとする
●中国の男女平等意識は欧米諸国より強いが、韓国は極端な男尊女卑の社会だ
●中国人は挫折するほど勇気を出して前進するが、韓国人は逆
●中国人がずる賢く、韓国人は単純
●中国人はあけすけに他人を叱り、叱られても怒らない。韓国人はあけすけに他人を叱るが、あけすけに叱られれば怒る
●証拠が出れば中国人は認めるが、韓国人は認めない
●中国人が自分と他人の無知を許すが、韓国人は自分の無知だけを許す
●中国人はスター以外、庶民の多くが美容整形手術を受けないが、韓国人はほぼ全員が整形しており、大統領も例外ではない
●中国人はコピー商品を販売する際、客に率直に告げるが、韓国人はその製品の「韓国起源説」を主張し、コピー商品である事実を隠す
●コピー商品の製造で中国人は他国文化を盗み取らず、中国起源説も主張しないが、韓国人は他国の文化を盗み取り、韓国起源説を主張、本家の国を訴える場合もある
●中国人は現実を受け入れやすいが、韓国人は自分が満足しない現実を受け入れず、現実を曲げる。そのため海外に移住した中国人はノーベル賞を受賞することができるが、韓国人は海外に移住してもノーベル賞を受賞できない
●中国人は日本で堂々と中国名を使うが、韓国人は日本名を使う。だが、数十年後、彼らは日本名の使用を強いられたと主張して謝罪と賠償を求める
●中国では上司が女性でも辞職者が出ないが、韓国ではひとたび上司が女性になれば辞職者が相次ぐ
 

井上奉行の目が厳しくて

 投稿者:ann  投稿日:2013年 4月 1日(月)23時41分38秒
返信・引用
  ann、キチジローと呼んでください。'_';  

レンタル掲示板
/38